佐野史郎、冬彦さんはバンドマン?娘は八雲?【芸能人の子供情報】


2017年6月13日日本のテレビ黎明期を作り上げた大女優、野極陽子死去が肺腺がんのため死去と言うニュースが飛び込んできました。

私自身夜PCに向かって調べ物をしている最中にヤフーニュースにいきなり飛び込んできました。

ビッックリしました。

私の年代ではキーハンターなど「かなり古い」印象に残っています。

そしてもう一つ忘れていけないドラマがありました。
それが今回取り上げる俳優さんです。

そう佐野史郎さんです。

佐野さんと言えば、冬彦さんでしょう。

インパクト強かったな~という印象です。

公開当時社会現象になりましたからね~。

スポンサードリンク

何年たっても印象に残る中々ないです。

役者としてははまり役に会うことは役者冥利につきます。

佐野史郎さんのプロフィール。

生年月日 1955年3月4日

出身   島根県松江

高校   島根県立松江南高校

佐野史郎さん結構年を取っているのにちょっとびっくりしてしまいました…。

高校を卒業されたあとは東京に出てこられて、劇団に所属されています。当初はシェイクスピアシアターという劇団におられましたが、その後、状況劇場に。

現在はアベベネクストという浅野ゆう子さんや宇梶剛士さんらが所属されている事務所に在籍しながら芸能活動を続けられています。

 

若かりし時から劇団で鍛えていたのであの役がこなせたのかもしれません。

ちなみに私も今回の記事を書くために調べていて初めて知ったのですが、あの冬彦さん当初は脇役で

 

あくまで、主人公は賀来千賀子さんだったそうです。

 

しかし佐野さん台本呼んであのキャラを作り上げたのでしょうね。

回を重ねるごとに冬彦さんの奇妙な行動が目につくようになって主役を食ってしまったような感じですよね。

私は今まで主役が賀来千香子だと言うことを今まで知らなかったです。

なにせずいぶん前なので記憶として残っていることと言えば冬彦さんの回転木馬に乗り気に入らないことがあれば泣いて。

またこの泣きっぷりがお見事!

留めは、趣味の昆虫標本「蝶の」。

あれを眺めているときの冬彦さん印象に残ります。
強力に。

スポンサードリンク

あれどう見ても主役食ってしまいますよね。

バンドでギター?

以前見た今は懐かしい日テレの番組で「知ってるつもりのドラキュラ」を特集していたときにゲスト出演していましたがそのときに私は初めて佐野さんが、バンドをされていることを知りました。

 

その名は 「ゼラチン シルバー ミュージック クラブ バンド」 だそうです。

 

佐野さんは、このバンドで、ヴォーカルとギターを担当されています。

 

ほぼ、佐野さんが作詞作曲を担当されているということで、佐野さんの多才ぶりがわかりますね!

 

最後にそのとき佐野さんがかなりの「ドラキュラ」ファンでありマニア的な知識を持っていたことをこの記事を書きながら思い出しました。

やはり冬彦さん同様の異才です。

家族構成は娘さんや子供さんは?

 

さて、佐野さんのご家族の話ですが、奥さんは、佐野さんもかつて所属していた、劇団 「状況劇場」 出身の方で、女優をされているようです。

 

そして、娘さんが一人おられるそうで、「八雲」 という名前だそうです。

 

そう、あの、怪談 「耳なし芳一」 を取り上げた、
「小泉八雲」 さんと同じ名前です!

 

佐野さんは、小泉八雲さんのファンということで、
一人娘にも、同じ名前をつけたのだとか。

 

よほど思い入れがあるんですね~

 

残念ながら、娘の八雲さんの情報が見つかりませんでしたので、一般のお仕事をされているのかもしれません。

 

年齢などもわかりませんでした。

 

おそらく役者としてあまり家族を出したくなかったのでしょう。

騒がれますからね。

佐野さんの娘さんなんてわかれば学校でどんな目に遭うかわかったものではありませんから。

一つ間違えばいじめの対象になってしまいますから。
なにせあの当時は社会現象になっていましたから。

いずれにしても家族お幸せにと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です