宮沢りえさんの伝説の写真集サンタフェの中身と内幕と母光子の積極営業


前回までに宮沢りえさんの生まれたときの経緯と母親の光子が、芸能界へ入ることを勧めたことについて述べました。

こうして芸能界で順調に活躍の幅を広げていきました。

しかしその陰で強引営業を母光子が、行っていた事についてその中で生まれたのが、写真集「サンタフェ」です。

その経緯を見ていきたいと思います。

 

写真集「サンタフェ」誕生について

 

宮沢りえが芸能界に入るのに母親の薦めで入ったことについては、前回に触れたとおりです。

当初は、地味に活動していたみたいですが、徐々に人気が出てきました。

そらに人気をあげていき過程で奇抜な話題をいくつも作っていったことでも有名です。

そこでいきなり写真集ではなかったわけでその前哨戦として『ふんどしカレンダー』と言うのがありました。

【画像】『ふんどしカレンダー』

スポンサードリンク

宮沢りえさんの17歳の時のカレンダーでした。

これも当時は、かなりショッキングな物でした。

その翌年、宮沢りえさん、18歳の時には写真集『Santa Fe、サンタフェ』を発売しました。

【画像】写真集『Santa Fe、サンタフェ』

ちなみにこの写真集ですが、アイドルが発売した写真集では、歴代第1位の155万部のベストセラーで、この売り上げ記録は今だに破られていません。

未だに破られていないというのがすごいです。

 

「サンタフェ」誕生の内幕

 

通常、この手のスキャンダラスな話題を作るというのは、人気が下降線をたどっていって、この現状を打破するときに作るパターンが一般的だと認識しています。

しかし宮沢りえさんの場合、人気が絶頂の時にこの手を使いました。

しかもはじめはふんどしスタイルというちょっと変わったスタイル、そして全裸ですから、話題性は有りますね。

この一連の仕掛けをしたのが、宮沢りえさんの母親の光子です。

その時の事を、後年宮沢りえさん自身が有る番組で語っています。

以下その内容をご紹介します。

2015年7月24日に放送された『夜タモリ』にて、宮沢りえとサンタフェのカメラマンである篠山紀信が対談して、当時の心境を語っています。

当時、18歳になった宮沢りえに対してのヌード写真の撮影を、母である「りえママ」に篠山紀信は打診したそうです。

そのときに、宮沢りえの母から返ってきた言葉というのが「綺麗なお宝は若いうちに撮っておいたほうがいい」というものだったとか。

全く持ってすごい母親です。

自分の娘をスターにするためにはまさに手段を選ばずと言った感じですね。

今回のことについて、宮沢りえの意志が、果たしてあったのかどうかは、はなはだ疑問です。

その当時の宮沢さんのことを知っている人の弁によると、

スポンサードリンク

ただ、母の言うことは絶対的なものとして、当時の宮沢りえはしたがっていたようです。

とのことです。

 

ビートたけしへの夜の営業も、母が仕掛けていた!?

 

此処まで聞いてやれやれと言った気分になりますが、ここで更に母光子の手は、止まらないようでした。

何が何でも娘を売り込むためにその当時実力のあった有名人に娘のりえさんを売り込んだようです。

その中で目を付けられたのが、今や世界のキタノこと、ビートたけしさんでした。

それは丁度、ビートたけしさんと宮沢りえさんとの共演CMだった、即席ラーメンのCM(92年)の時の逸話です。

【画像】ビートたけしさんと宮沢りえさんとの共演CM

その当時、ビートたけしさんに夜の接待を行ったことについて後に語られています。

海外ロケで泊まったホテルに深夜、突然りえが『ママに言われて来た』と現れた。

たけしはりえを傷つけないように『早く帰って寝なさい』と帰したんです。

母親自ら娘の“夜の接待”を勧めるわけですから、さすがのたけしも、りえママのパワーに脱帽でしたよ」

ビートたけしさんも見かけによらず優しいですね。

その事についてビートたけしさんは、後に「サンタフェ」についても以下のように語っています。

酷い・・・
『娘を裸にさせないのが親なのに考えられない』
さすがのたけしも毒づいたと言われている。

これら一連のことが、後に母光子のことが、”毒親”と言われる所以なのでしょう。

しかし、”毒親”と言われるのは、これだけでも十分すぎる要因ですが、まだあります。

宮沢りえさんと言えばもう一つ多くの男性遍歴が有名ですが、その中でも当時特大級の話題を振りまいた婚約破棄があります。

この婚約破棄に追い込んだ裏にも母光子の存在があります。

次回はその辺を見ていきたいと思います。

では、今回はここまでにしたいと、思います。

今回の前の記事については以下の頁にございますのでどうぞよろしくお願いします。

「宮沢りえさんの生い立ちと娘時代と芸能界入りと母の若い頃」

続きは以下のページになりますのでどうぞよろしくお願いします。

「宮沢りえと貴乃花婚約会見から破局・原因と真相は?から拒食症・激やせ」

「宮沢りえの娘の父親は中津ひろゆき?元プロサーファー?」

「宮沢りえの元義母、息子について・子ども置いて沖縄旅行・娘がかわいそう」

「宮沢りえさんの娘の名前・アロハ・年齢・顔の画像・学校・小学校は?」

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です