ハイヒールリンゴさんの子供いるのか?夫とは年の差婚・学歴がスゴイ


今回は、前回に続いてですが相方のリンゴさんについてみていきます。

では、いつものようにハイヒールリンゴさんのプロフィールです。

 

ハイヒールリンゴさんのプロフィール

 

名前:ハイヒールリンゴ
本名:美村 美紀(みむら みき)
生年月日:1961年8月9日
出身地:大阪府枚方市
身長:159㎝
血液型:A型
所属:よしもとクリエイティブエージェンシー
現在の代表番組:ちちんぷいぷい(毎日放送)
        ビーバップ!ハイヒール(朝日放送)
        よ〜いドン!(関西テレビ)
        あさパラ!(読売テレビ)

ハイヒールのリンゴさんは、10代の頃よりラジオが好きでラジオの司会を目指して芸能界へ入ったそうです。

しかし芸能界は芸能界でも入ったのはお笑いの世界になってしましました。

その当時漫才の世界は、男性が中心でした。

たまに女性の方がいましたが、それは夫婦漫才が中心でした。

そして女性同士の漫才では、恋愛ネタが中心でした。

そこで漫才コンビ「ハイヒール」は、同じ恋愛ネタでやっても他のコンビに勝てないと思いリンゴさんがその当時の漫才師としては珍しい大卒の漫才師だった事を生かし時事ネタを中心と相方のモモコさんが、元ヤンキーだったのでその当時の事をネタにしていました。

スポンサードリンク

そのデコボコ感が良かったのか高い評価を得るようになりました。

 

学歴が!

先ほども書いたように、リンゴさんは、その当時珍しい大卒の漫才師でした。

リンゴさんは、京都産業大学経営学部卒業した後漫才師として活躍しましたが、2015年に大阪学院大学から名誉博士号授与されたそうです。

【画像】大阪学院大学から名誉博士号授与

キッカケは、2010年から、同大学院商学研究科教授の國定浩一さんの聴講生として金融論を研究したそうです。

その知識を漫才のネタにふんだんに盛り込んだそうです。

リンゴさんは、以下に洋に述べています。

「これからはお笑いの世界も勉強しておかないと生き残れない時代になった事を伝えたい」

 

ハイヒールリンゴさんの夫は?

前回採り上げたハイヒールのモモコさんは、夫については、テレビの公開企画で探した経緯についてみてきました。

スポンサードリンク

一方ハイヒールのリンゴさんですが、そのような公開企画で結婚されたわけではないようです。

前にも触れたように、リンゴさんは、元々ラジオのパーソナリティー志望だったからでしょうか、1995年34歳の時に、ラジオ大阪制作報道部次長だった、13歳年上美村篤洋さんと結婚されたそうです。

交際期間は、4ヶ月スピード婚だったそうです。

【画像】ハイヒールリンゴさんと夫とおぼしき人

そのあたりは、相方のモモコさんより積極的なようですね。

結婚した当時、夫が一回りも上ということで結構な歳の差結婚と言われていたそうです。

それが、ある意味問題も出てきたようです。

 

ハイヒールリンゴさんの子供いる?

相方のモモコさんは、私生活をある程度見せています。

前回の記事にも掲載したように一時は、家族旅行が番組の企画となって放送されたくらいですから。

その一方リンゴさんは、あまり私生活が見えてきません。

では二人の間には、子供はいるのでしょうか?

調べてみると、お二人の間には子供さんはおられません。

 

不妊治療も?

ハイヒールのモモコさんには、子供が3人いる事は前回の記事で紹介しました。

一方相方のリンゴさんは、子供が出来なかったようで一時はかなり不妊治療も行っていたようです。

6年間不妊治療を行っていて、2003年から1年半芸能活動中止して不妊治療に専念したそうです。

その間、数十回体外受精を行いましたが、残念な事に、子供が出来なかったそうです。

その間に何度も流産し、そのたびに落ち込んで鬱になった事もあったそうです。

前項目で見たように、かなりの年の差婚で、夫がかなりの年上なのでその辺も影響もあるのかもしれません。

しかし6年間もの間不妊治療とは、よっぽど子供が欲しかったのでしょうね。

相方が3人子供がいて、自分にはいないのはやはり寂しかったのだと思います。

リンゴさんは、子供が出来ませんでしたが、これからも精進して楽しい漫才を提供してもらえればと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です