榎本加奈子の子供は、障害・学校は?長女のブログが?画像がブサイク・現在


今回は、榎本加奈子さんについてみていきます。

昔は、アイドルとして活躍していましたが、榎本加奈

子さんは2005年に元プロ野球選手の佐々木主浩さんとご結婚されました。

そんな榎本加奈子さんですが、お子さんはどうでしょうか?

 

榎本加奈子さんの子供さんは?

 

榎本加奈子さんのお子さん事情ですが、幾分複雑です。

冒頭でも軽く触れたように、榎本加奈子さんと佐々木主浩さんと結婚されていますが、この二人の間には、2人のお子さんがいます。

しかし旦那の佐々木主浩さんですが、榎本加奈子さんとは2回目の結婚です。

その為に佐々木主浩さんの前妻との間に2人のお子さんがいます。

つまり、榎本加奈子さんの実子は、2人のお子さんがいて、夫の連れ子が2人いるという状態です。

スポンサードリンク

では、榎本加奈子さんの実子の2人ですが、2人とも男の子です。

ちなみにこの二人の生まれと名前は、以下の通りです。

長男:2005年4月に生まれた長男(佐々木家の次男)の名前は、誠朗(ともあき)さん。
2018年3月時点で、小学6年生となります。
次男:2006年6月に生まれた次男(佐々木家の三男)の名前は、裕樹(ゆうき)さん。
2018年3月時点で、小学5年生となります。

以上までが、榎本加奈子さんの実子についての話ですが、佐々木主浩さんの2人の連れ子さんですが、実はかなり複雑のようです。

まとめると、榎本加奈子さんとの子供2人(次男・三男)・前妻の子供2人(長男・長女)と今現在は、4人の子供がいるようです。

その件については、後に触れたいと思います。
まずは実子について述べていきます。

 

榎本加奈子さんの子供さんが、障害?

 

榎本加奈子さんの実子ですが、第一子は、早産で出産したそうです。

出産時の体重が1000kgの未熟児だったようです。

その為に一時は、障害があるのではと言われたそうです。

しかし、以下の写真から見てもどうもガセのようです。

【画像】榎本加奈子さんの実子

 

榎本加奈子さんの子供さんの学校は?

 

では、榎本加奈子さんの2人の実子が通っている学校はどこでしょうか?

正式に公表はされていないようですが、世間では”成城学園の初等部”に通っていると言われています。

この学校ですが、今までの何度か触れてきましたが、この学校も多くの芸能人の子息が通っています。

ちなみに、森山直太朗さんや木村佳乃さんの出身校としても有名です。

この学校で、榎本さんのお子さん達ですが、ブログによると、誠朗くんも裕樹くんも野球をやっているようです。

 

榎本加奈子さんと連れ子の関係は?

 

今まで、榎本加奈子さんの2人の実子について見てきました。

では、佐々木主浩さんの連れ子と榎本加奈子さんとの関係は良いのでしょうか?

実は、かなり問題があるようです。

問題の大きいのは、長女・玲奈さんと榎本加奈子さんとの関係が、かなり深刻で2人の関係は崩れ、修復不能なものになってしまったと言われています。

しかし初めから問題があったのかと言えばそうではなかったようで、当初は、大変に良好なものだったと言われています。

しかし、いつの頃か何かのキッカケで二人の関係性は崩れていったようです。

 

連れ子との関係性が崩れた訳は?

 

何がキッカケで崩れたかについての出来事については、はっきりしません。

しかし、どうも以下のような理由があるのではないかと思われます。

 

時期が?

 

実は、佐々木主浩さんと榎本加奈子さんが、再婚した2005年当時、連れ子の年齢が、丁度反抗期を迎える年齢のようです。

再婚した時連れ子二人の年齢が、13歳と11歳だったようです。

丁度多感な時期ですね。

 

ネグクレト?

 

上に述べたのは、年頃だったという事ですが、まだ努力で何とか乗り切れそうですが、次に考えられるのが、ネグクレト(育児放棄)ではないかと言われています。

これは深刻です。

佐々木主浩さんの前妻・清水香織さんですが、ホストクラブ通いが辞められなかったようです。

【画像】清水香織

その為に育児を完全に放棄していたようです。

榎本さんの年齢が?

佐々木さんと榎本さんが結婚時、榎本さんの年齢が、24歳でした。

一方長女・玲奈さんは、当時中学生だったので、母親視することが出来なかったようです。

まあジェネレーションギャップですね。

これらの理由により、長女・玲奈さんは、07年5月、当時、中学3年生の時自宅を飛び出し、父の佐々木のふるさと宮城の祖母の元に身を寄せたそうです。

 

榎本加奈子さんの長女のブログが?

 

上の項目で、長女と榎本加奈子さんとの仲が良くない事は、解りました。

その事が、2010年に「女性セブン」に記事として掲載されたようです。

キッカケは、長女・玲奈さんが、書いているブログのようです。

先ほども書いたように、佐々木主浩さんの実家である仙台の中学に転校し、高校に入ると東京に戻ってきたそうですが、その時期の事を長女・玲奈さんが書いていたブログに、佐々木家の内情暴露的な事が書かれていたそうです。

それを「女性セブン」が取り上げられて騒動になったそうです。

以下その内容を抜粋します。

「しかし2010年11月、榎本の名前が再び世に出る事件が起こっている。

佐々木と前妻の間に生まれた長女(当時高校生)が、自身のブログに「だれのおかげで今の生活があると思ってんだよ」「追い出されるなら受け入れなきゃよかった」などと、継母である榎本を批判する日記をつづっていたことが、週刊誌に取り上げられたのだ。

スポンサードリンク

引用:元祖・女に嫌われるママタレ! 榎本加奈子、芸能界復帰で狙うポジション」

 

誰のおかげで今の生活があると思ってんだよ。

こんなに我慢して耐えるなんて中学のときは気付けなかったよ。

まんまと口車乗ってさ。

追い出されるなら受け入れなきゃよかった。って毎日後悔してるよ。

このブログ見てるらしいね!気持ち悪いからもうやめてくんない?

二度とあんたのネタかかないから。【長女のブログより引用】

どうも今回の報道で、かなり問題になったので今現在は、このブログは、削除されているようで閲覧できませんでした。

しかし、ブログの一部である文章が見つかったので掲載します。

『小学生のころに戻りたいとか1年前に戻りたいとかよく言うじゃん。

わたしなんかさあ受精卵からやり直したいよ。染色体から変えたい』

これら一連の事についてマスコミの芸能関係の記者の間では、以下のような事を言われていたそうです。

「芸能ライターはこう語る。

略奪結婚を果たした榎本は、当時メディアで『(Aさんと)初めて会った時、加奈ちゃんって呼んでくれた』などと、微笑ましいエピソードを語っていましたが、Aさんの独白を読むと、榎本からネグレクトといってもいいような仕打ちを受けていたようです。

Aさんは家出を繰り返すものの、両親からは連絡の1つも入らなかったといい、さらに中学生の時、ついに榎本から『一緒に住めないから出て行って』と、宮城県の祖母の元へ半強制的に追い出されてしまったとか」

「Aさんは高校生時代、実名こそ出さないものの、ブログに自分の不遇や両親への恨みつらみを書いていたようです。

一部ネット上でも話題になっていたのが、『小学生のころに戻りたいとか1年前に戻りたいとかよく言うじゃん。

わたしなんかさあ受精卵からやり直したいよ。

染色体から変えたい』という書き込み。

この衝撃発言は、その後女性週刊誌でも報じられ、Aさんのものとみられるブログやその他のサイトは、全て閉鎖してしまいました」

 

どんな仕打ち

 

こうしてみていると二人の親子関係で、長女・玲奈さんは、どんな仕打ちを受けたのでしょうか?

それについて、長女・玲奈さんは、下記のように主張しているそうです。

「・中学時代、豆腐一丁と醤油だけの弁当を持たされた。

・「高校の学費を出したくありません」と言われた。

・生活に困窮し生活費の援助を願い出ると、「風俗でもやれば」と言い放たれた。

・留守中に自宅に入ったところ、不法侵入で警察に被害届を出された。

引用:佐々木主浩氏 「妻が娘へ仕打ち」の報道に事実と違うと主張」

これを見るととんでもないように思います。

ただこれは、あくまでも長女・玲奈さんの一方的な主張になります。

また、本当であるかどうかの裏取りも出来ない物です。

 

榎本加奈子さんの言い分は

 

今まで、長女・玲奈さんのブログについて見てきました。

先ほども見てきたように、あくまでもあのブログは、長女・玲奈さんの一方的な主張です。

それの真偽は定かでなく、又親である榎本加奈子さんの主張も見て判断する必要があります。

ちなみに夫の佐々木さんは、妻の榎本加奈子さんを養護しているそうです。

では、榎本加奈子さんサイドの主張はどうでしょうか?

それは以下のような物です。

 

「豆腐だけ弁当事件」

 

これは、長女・玲奈さんが、ダイエットのために本人が希望した物のようです。

 

「学費拒否事件」

 

当初、長女・玲奈さんは、高校の芸能コース進学を希望していたそうです。

しかし、榎本加奈子さん自身10年以上プロの芸能界で生きてきました。

並の努力で生き残る事が出来る世界でない事は、榎本加奈子さん自身が一番よく知っています。

その為に、その辺の事をよく考えるように話したそうです。

その事に、どうも長女・玲奈さんは、へそを曲げて曲解したようです。

 

「不法侵入被害届事件」

 

どうも、長女・玲奈さんですが、かなり遊びほうけていたようで、自宅を留守にする事が多かったようです。

その為に、罰として「不法侵入被害届」を出したようです。

言ってみれば躾の一貫のようです。

ちょっときつい躾のような気がしますが。

 

榎本加奈子さんの長女が画像がブサイク

 

こうしてみていると、長女・玲奈さんは、まさに悲劇のヒロインとして見られ所ですが、何故かそのようにはならなかったようです。

理由は、ある意味こちらの方がひどいと私は思いますが。

その理由が、お母さん似だったら絵になるのですが、どうも佐々木主浩に似ていたようです。

【画像】長女・玲奈さん

その為に悲劇のヒロインとして絵になりにくかったようです。

 

榎本加奈子さんの長女の現在

 

では、こんな泥沼のような二人ですが、長女・玲奈さんですが、今どんな感じでしょうか?

一時、父の実家に身を寄せていた事は、今まで見てきたとおりですが、高校進学を機に東京に戻ってきましたが、一緒には住まなかったようです。

一人で、高級マンションで暮らしをしながら、都内の有名私立高校に通っていたそうです。

また今現在、高校を卒業後ですが、大学へは進学をせずに、フリーターのような生活を送っているそうです。

又、父親が、プロ野球選手なので、有名プロ野球OBの子息とつるんで遊んでいると言う話もあるようです。

いずれにしても、佐々木さんからの経済的な援助があったことは間違いないようです。

今の現状としては、榎本加奈子さんとの関係は修復をしなかったようです。

今まで見てきました、どちらも悪くはないと思います。

ただ巡り合わせと境遇で、この様な結果になったような気がします。

今後二人が、幸せに暮らしていって欲しいともうばかりです。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です