常盤貴子の子供はいる?不妊?旦那さんと真木よう子が不倫?・画像は?


今回は、常盤貴子さんを採り上げます。

常盤貴子さんと言えば、1991年にスターダストプロモーションで、芸能界でビューしたそうです。

今は、女優としてのイメージがあるのですが、デビュー当時は歌手として活躍していました。

女優としての活動を開始したのは、1993年頃だったようです。

その後、1995年に出演したドラマ「愛していると言ってくれ」が今の女優としての地位を決定付けました。

そして、2000年に出演した「ビューティフルライフ」では、平均視聴率30%と言う今ではあり得ないような数字をたたき出しました。

公では、女優としての活躍をしていきましたが、プライベートでは、2009年に長塚京三さんの息子・長塚圭史さんと結婚されました。

では、この二人のお子さんはどうでしょうか?

 

常盤貴子の子供はいる?or不妊?

 

では、常盤貴子さんと長塚圭史さんの間には、子供がいるのでしょうか?

スポンサードリンク

調べてみると、常盤貴子さんと長塚圭史さんの間には、子供がいません。

理由として以下のように言われているそうです。

・高齢説
・子供を持たない選択
・仕事上に為

丁度この二人が、結婚したのは、常盤貴子さんが37歳頃でした。

今まで、当ブログでも紹介したように高齢出産に該当します。

その為、一説では、不妊治療をしたけどできなかったとも言われています。

その為に、敢えて子供を持たないという選択をしたという物です。

又、今もそうですが、両名とも仕事が忙しいので子供を作る機会を逸していると言う話もあるようです。

その事について書かれている物がありますので、以下に紹介します。

「「彼女は自宅で台本を読むとき、一人でないと落ち着かないようで、そんなとき長塚は、妻の気持ちを察して彼女に近づかない。
『まれ』の収録が連日深夜に及んでも、彼女は『家に帰っても誰もいないから』と話しているようです。
要は、スレ違いということです」(前出・芸能レポーター)

引用: 常盤貴子 妊娠・出産ブームに乗れない夜の夫婦性活」

芸能人は大変ですね。

 

常盤貴子の旦那さん・画像

 

では、常盤貴子さんですが、二人の出会い馴れ初めはどうなんでしょうか?

調べると二人の出会いは、仕事上の共演だったようです。

2003年の映画「ケロッパ!」の共演から交際スタートしたようです。

その結果、常盤貴子さんは、2009年10月20日に長塚圭史さんと結婚しました。

しかし、この二人の交際が巷に知られたのは、2005年頃のようです

このことについて、記載された物がありましたのでご紹介します。

「長年交際が伝えられていたダウンタウンの松本人志との破局以降、あまり浮いた話が出てこなかった常盤貴子なりが、久しぶりに熱愛の話題をスポーツニッポンが報じている。

2人の出会いは、俳優として出演していた「ゲロッパ!」だったなり。

もともと常盤貴子は熱烈な演劇ファンとして知られており、「ゲロッパ!」での共演以降、演劇界の若手カリスマでもある長塚圭史と親交を深めていたようなりよ。

実際に交際に発展したのは今年の5月頃からのようで、東京・世田谷の飲食店などで2人の姿がたびたび目撃されているのだとか。

引用: 常盤貴子と劇作家&俳優の長塚圭史の熱愛が発覚。」

スポンサードリンク

又公式サイトでも結婚した事を報告しています。

「公式サイトコメントより。

「実に晴れ晴れしく、頼もしい気持ちでいっぱいです。

これからは二人、魂をしっかりと結び、ゆっくりじっくりと歩んで参ります。

新たな一歩を踏み出しました私たちを、温かく見守って頂ければ幸いでございます。」と喜びをつづっている。

引用:長塚圭史が常盤貴子と結婚へ」

こうしてお二人は結婚されました。

 

常盤貴子の旦那さんと真木よう子が不倫?

 

お二人が結婚されたのは、上にもお知らせしました。

しかし、2012年に、夫・長塚圭史さんと女優・真木よう子さんとの間でW不倫報道がありました。

しかも不倫相手の真木よう子さんですが、2015年に離婚した元夫・片山怜雄と当時はまだ婚姻中でした。

この不倫騒動ですが、顛末について掲載されたものがありましたので以下に掲載しました。

「長塚と真木は、長塚演出する舞台『南部高速道路』に出演して親しくなって交際が始まった。

俳優仲間と合流して飲んでいた二人が、午前1時半を過ぎたころに仲間と別れて店を出た姿が写真週刊誌に掲載されたのだ。

記事中にも「店から出てきた真木さんは、飲みすぎたのか目は虚ろで、まっすぐ立っていられない。

先に店を出ていた長身の男性にしなだれかかると、嬉しそうに笑っていました」と書かれており、長塚の手が真木の腰に回っている写真と一緒に記事になっていた。

そして、長塚と真木の姿は、都内にある劇場などでも目撃され、業界では有名になっており、現在も交際は続いているとも伝えられていた。

引用:真木よう子がほぼ無職の夫と離婚 W不倫中だったため、あの夫婦にも飛び火か」

この二人の不倫報道があって二人の仲は、急速に悪化して不仲・別居の噂が流れるようになり、いつ離婚してもおかしくない状態だといった話があったそうです。

この二人の不倫相手の真木よう子さんが離婚後、丁度常盤貴子さんは、朝ドラ「まれ」に出演していました。

その頃には、「常盤夫妻も離婚するのでは?」と言われていたそうです。

この内容について以下の物をご紹介します。

「長塚・常盤夫妻を知る関係者は「2人には子どもがいないこともあって、長塚の不倫スキャンダルで夫婦関係は修復不可能です。

それでも離婚しないのは、後輩の真木に対する女の意地だと思いますよ」と言う。

長塚との別居説が消えない常盤は、今年3月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説『まれ』で土屋太鳳が演じるヒロインの母親役に集中していた。

前出の関係者は「女優は、仕事に没頭している間は余計なことを考えないで済む。

ところが『まれ』も終わり、夫婦の今後を決断する時期なのでは」と言う。

引用:真木よう子が離婚 長塚圭史と常盤貴子夫妻がどうするかに注目」

今回の不倫騒動の顛末は、一時不仲説が流れましたが、近頃では仲直りしているようです。

又、2016年5月には、長塚圭史さんのお誕生日に仲良くデートする姿が報じられたり、現在はすぐに別れるといった危機的な状況は脱しているかのように見えます。

二人は、不倫で離婚騒動がありましたが、この危機を脱し近頃は、仲直りしているようです。

雨降って地固まるでしょうね。

子供もいないのでお二人の仲を固めるのは、お二人自身です。

今後も仲良くご活躍していって欲しいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です