西田敏行の子供は何人?病気はがんでドクターxでは歩行困難・現在は?


今回は、西田敏行を採り上げます。

西田敏行と言えば映画の「釣りバカ日誌」が有名ですね。

そんな西田敏行が、芸能界でビューしたキッカケは、青年座7月公演『情痴』が始まりのようです。

そんな西田敏行ですが、1974年8月に結婚されています。

では、そんな西田敏行の子供についてみていきます。

 

西田敏行の子供は何人?名前・誕生日・画像は?

 

西田敏行ですが、子供はいるのでしょうか?

調べるといるようです。

西田敏行には、子供が、2人いるそうです。

内訳は、娘が2人だそうです。

ネット上では、息子と検索する方がいるようです。

スポンサードリンク

しかし実際には、息子はいないようです。

ちなみにネット上では、養子縁組をした子供ではないかという噂があるようです。

しかしそれはただのデマのようです。

この養子縁組疑惑ですが、実は養子だったのは子供でなく西田敏行自身でした。

西田敏行の父親が亡くなり、5歳の時に母親の方の伯母さん夫婦の養子になったそうです。

 

西田敏行の子供の名前は?

 

次に、子供の名前ですが、以下の通りです。

長女の名前は、”彩夏(さやか)さん”

次女の名前は、”梨沙(りさ)さん”と言います。

 

西田敏行の子供の誕生日は?

 

では次に誕生日が気になるところです。

調べると以下のようです。

長女:誕生日は、1976年月日

次女:誕生日は、1977年くらい(長女が生まれた翌年くらい)です。

娘さんは一般人の為に正式な年月は不明のようです。

恐らく可愛い娘さんではないかと思われます。

 

西田敏行の子供の画像は?

 

では、どんな子供達でしょうか?

調べると、やはり子供の顔は公表されていません。

しかし、1980年代に家族でCM出演した物があるそうです。

以下その出演した時のCMを以下にご紹介します。

【画像】子供達の出演CM画像

やはりかわいらしいですね。

 

西田敏行が病気で病名はがんでドクターxでは歩行困難で・現在の状況は?

 

西田敏行には、現在、病気説があるそうです。

その病気は、癌ではないかと言われています。

では、実際に西田敏行の病気は癌なんでしょうか?
順次見ていきます。

 

西田敏行の病気で病名はがん?

 

結論から言うと間違いです。

では、何故そのような噂が出てきたのでしょうか?

その理由が、探偵ナイトスクープ収録の際に「激やせした!?」ので癌ではないかと言う物です。

では、痩せたら直ちに癌に結びついたわけではないようです。

確かに癌に罹ると抗ガン剤治療その他で体重が痩せる事は、多々見られる現象ですが、痩せたら全て癌というわけではないのに癌に結びついてのは、どうも西田敏行が、出演した映画の共演者が、癌でお亡くなりになった遺作のようです。

【画像】西田敏行の激やせ写真

【画像】西田敏行の一番太っていた時分・歌手時代(体重100㎏)

恐らくそこから混同されたのではないかと推測されます。

その経緯について以下の記事を紹介します。

「西田敏行は、映画「希望の国」で福島の原発事故で住む場所を奪われた老夫婦を描いた、園子温監督の反原発に対する熱い思いに、同じ福島県民として強い恩義を感じ、今回の出演依頼を快諾したそう。

スポンサードリンク

ちなみに映画「希望の国」は、俳優夏八木勲の遺作であり、がんに侵されながらの壮絶な演技が胸を打ちます。

西田敏行は初日の舞台挨拶で、すっかり体調も回復したようで、ドラマ「池中玄太」の劇中歌「もしもピアノを弾けたなら」を披露し、初日を大いに盛り上げていました。

出典:http://anincline.com」

この中で出てくる映画が、共演者の夏八木 勲さんが、癌でお亡くなりになりこの作品が遺作となったそうです。

【画像】夏八木 勲

 

西田敏行の激やせ理由は?

 

では、西田敏行の「激やせした!?」理由は一体、何なんでしょうか?

それはどうも、持病の「胆嚢炎」の為のようです。

この病気は、胆嚢管と呼ばれる胆汁を運ぶ道に胆石が詰まってしまう病気です。

症状として、かなりの激痛を伴い立ち上がる事も出来なくなるそうです。

なおこの病気の治療する際に飲食が禁止となり、胆嚢炎が完治するまでは水分と点滴だけの生活になるそうです。

まあ、こんな状態では痩せてしまいますね。

ちなみにこの病気になった理由が、暴飲暴食が祟ったようですが・・・。

 

西田敏行がドクターxでは歩行困難に?

 

実は、西田敏行は、「胆嚢炎」だけでなく他の病気もあったようです。

それは、「頸椎亜脱臼」と言う病気で、両手両足が麻痺してしまう病気でこれまた動く事が出来なくなる病気です。

丁度この治療中にドラマ「ドクターx」に出演していたようで、その際はほとんど動く事のない演技だったようです。

その辺の経緯がマスコミでも採り上げられていたようです。

「西田さんが体調不良を訴えたのは、11月中旬の撮影中だったといいます。

(以下引用)

ドラマ制作関係者は言う。

「11月中旬のことです。

西田さんの登場シーンが終了し、15分ほどの休憩を取ることになったときに、突然、西田さんが苦しそうにうずくまってしまったんです。

ふつう休憩に入ると、俳優の方たちは、前室(※スタジオ入口前にあるスペース)に戻って、一息入れたりするんですが、西田さんはとても動けるような状態ではありませんでした。

周囲にいたスタッフたちもみんな驚きましたが、“無理に動かさない方が安全なのでは”という判断で、西田さんが動けるようになるまで待つことになったのです」

幸いなことに、西田はほどなくして回復した。

だが米倉涼子は、後に西田の容体異変を聞いたとき、顔面蒼白になったという――。

(以上引用 女性自身)西田敏行が『ドクターX』撮影中に倒れた?!そういえば最近は座ってるシーンばかり…」

しかし、病み上がりの西田敏行ですが、いざ自分の出番が来ると始まるととたんにシャキッとする姿を見て『やっぱり西田さんはスゴイ』と、周囲の人が驚いたそうです」(映画関係者談)。

やはりプロは違いますね。

 

西田敏行の現在の状況は?

 

今まで、西田敏行の病気に付いてみてきましたが、今は治療を終えて2016年の6月には現場復帰しているようです。

家族や子供達からサポートを受けたようです。

今回は、西田敏行の子供と病気事情を見てきました。

子供達については、一般人のために不明な事も多々ありましたが、以前にはCMにも出演し家族仲の良い姿を放映されていました。

きっと今も仲の良い家族なんだろうと推察します。

ただ年の事も考えて、体を自愛し何時までも子供達と仲良く過ごして欲しいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です