筒井康隆の息子の筒井 伸輔は画家で、筒井康隆の病気なのか?


今回は、筒井康隆を採り上げます。

筒井康隆と言えば、小説家・劇作家・俳優として有名ですね。

小松左京、星新一と並んで「SF御三家」としても有名ですね。

代表作として『時をかける少女』・『日本以外全部沈没』は有名ですね。

そんな筒井康隆が、小説家ビューしたのは、1960年6月に、ボーナスをつぎ込んでSF同人誌『NULL』を自費創刊しました。

その『NULL』の創刊号が、日本推理小説界の第一人者の江戸川乱歩の目に留まり、短編「お助け」が乱歩主催の雑誌『宝石』1960年8月号に転載しました。

これが実質的なデビュー作になったのが、小説家としての始まりのようです。

そんな筒井康隆ですが、1965年に小松左京夫妻の仲人で光子夫人と見合い結婚をしています。

では、そんな筒井康隆の子供についてみていきます。

スポンサードリンク

 

筒井康隆の子供は何人?名前・誕生日・画像は?

 

筒井康隆ですが、子供はいるのでしょうか?

調べるといるようです。

筒井康隆には、子供が、1人の息子がいるそうです。

 

筒井康隆の息子の名前は?

 

次に、子供の名前ですが、以下の通りです。

息子の名前は、”筒井 伸輔(つつい しんすけ)さん”と言います。

 

何をしているのか?

 

職業は、画家をしているようです。

筒井 伸輔さんについて調べてみました。

「東京都新宿区信濃町の慶應義塾大学病院で、作家筒井康隆の一人息子として生まれる。

当時の住まいは渋谷区であったが両親とも関西出身であり、まもなく母の実家が近い神戸市垂水区に転居。同地で育つ。

兵庫県立須磨東高等学校を経て武蔵野美術大学を卒業する。

妻の智子(1969年10月21日 – )は岩崎智子の名で画家として活動しており、筒井康隆の『佇むひと』角川文庫版の表紙も手がけている。

澁澤龍彦や森茉莉を愛読する一方、父の作品には関心がない。

本が好きで、古本屋を開こうと思っていたこともあるが、画家になり、一貫して蜜蝋を使って、昆虫をモチーフとした作品を制作している。

2012年7月13日より、『朝日新聞』にて康隆の連載小説『聖痕』の挿絵を担当した。

引用:ウィキペディア」

作家と画家の組み合わせなんですね。

スポンサードリンク

小説家にとって挿絵も大切ですからね。

 

筒井康隆の息子の誕生日は?

 

では次に誕生日が気になるところです。

調べると、筒井 伸輔さんの誕生日は、1968年8月21日です。

 

筒井康隆の息子の画像は?

 

では、どんな息子さんでしょうか?

調べると、いくつか存在しますので以下にご紹介します。

【画像】息子さんの画像

中々しっかりした感じですね。

 

筒井康隆の息子の学校は?

 

次に、筒井康隆の息子さんが通った学校について調べてみました。

筒井康隆の息子の筒井 伸輔さんは、兵庫県立須磨東高等学校を経て武蔵野美術大学を卒業しました。

 

筒井康隆が激ヤセなのは病気なのか?

 

近頃、筒井康隆について見ていると「病気」と言うキーワードが出てきます。

実際、テレビに出演している筒井康隆は、以前に比べて痩せているように見えます。

テレビの視聴者の多くの方が、そのような印象を受けているようです。

年齢もあって、もしや重い病気でも患っているので痩せたのではないかと危惧されている方が多いようです。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「実は、筒井康隆さんの著書の中に、てんかんのきじゅつがあるのですが、この記述が差別的であるとされ、批判が殺到したことがあるそうです。

この一見が「筒井康隆さん てんかん」と言うキーワードで関連が出てきたのではないかな?と思えます。

引用:筒井康隆の息子の筒井伸輔は俳優?激やせ?病気なの?」

いずれにしても、高齢なので健康には十分留意して欲しい物です。

今回は、筒井康隆の息子に付いてみてきました。

息子さんは、画家として立派に活躍されているようで、父・筒井康隆の小説の挿絵なども制作されたようです。

その一方では、病気説なども出てきているようで、今後が気になるところです。

いずれにしても、今後の活躍を見ていきたいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です