浜田雅功の息子(長男・次男)の小学校及び学校は?【芸能人の子供情報】


今回は、人気漫才師のダウンタウンの”まっちゃん”こと浜田雅功さんについて取り上げたいと思います。

浜田雅功のプロフィール

生年月日:1963年5月11日
芸人、漫才師、司会者、俳優、歌手、声優
お笑いコンビ・ダウンタウンのツッコミ担当である。
妻:小川 菜摘

浜田雅功の息子(長男)の学校は?

浜田雅功には二人の息子さんがいます。
まずは長男郁未さんのプロフィールから

ハマ・オカモト「本名:濵田郁未(はまだいくみ)
生年月日:1991年3月12日
2010年5月26日、OKAMOTO’S2ndアルバム『10’S』でメジャーデビュー

ちなみにこの方郁未さんと言うよりも、もしかしたらハマ・オカモトと言った方が知っている方もおられるかもしれません。
ちなみにわたしは知りませんでしたが・・・・。
郁未さんの所属するバンドオカモトズは、米国フェンダー社という会社でエンドースメント契約を結んだ日本人第一号のバンドだそうです。
ちなみにこの会社フェンダー社はアメリカのエレキギターを製造するトップメーカー出そうです。
そしてエンドースメント契約ですが、これは契約を結んだ会社がその相手(この場合バンドのオカモトズになりますが)に楽器などを無償に提供してくれる訳です。
その代わり提供を受けた者は提供を受けた会社の楽器以外使用することが出来ません。
しかし提供を受けた楽器を第三者に売却することが出来る契約だそうです。
これに似た契約がモニター契約があります。
しかし両者の違いとしてエンドースメント契約は、第三者に売却することが出来ますがモニター契約は出来ないそうです。
つまりエンドースメント契約をしたオカモトズは無償でバンドで使用する楽器を提供を受けその楽器をファンなどに売却することが出来ると言うかなり有利な契約内容と言うことになります。
これだけの契約を結んだと言うことはオカモトズの実力と将来性をかなり買っていると思われます。
すごいことだと思います。
ちなみにこの郁未さんの通学していた学校ですが、芸能人からかなり信任がある学校で和光学園だそうです。
そこに幼稚園・小学校・中学校そして高校と一貫して同じ和光学園で過ごしたそうです。
高校の時は生徒会長をして卒業の時の答辞を読んだそうですからかなり有能だったんだと思います。
ところでこの和光学園という学校は芸能人の方の子弟がかなり通っている学校のようですが特徴が徹底的に「個性を伸ばす」と言うことを重視しているそうです。
人は色々な特性を持って生まれてきますがその各々を全て伸ばすのは限界があります。
ならばその人が一番好きな分野を集中して伸ばすことが一番合理的な選択と考えられます。
そう言ったことが一芸に秀でて活躍する芸能人の方からの支持を集めているのかもしれません。
そして芸能人の子供であることによる風当たりがきつくなることもあり得るのでその辺を配慮してくれることも人気を集めているそうです。
とまあそんな学園を幼稚園・小学校・中学校そして高校と一貫して勉強してきたそうです。

スポンサードリンク

浜田雅功の息子、次男は?

簡単に次男さんのプロフィール

名前は浜田未乘(みのり)さん。
次男の生年月日は1994年4月2日~1995年4月1日です。
出身校は幼稚園は、和光幼稚園、和光小学校、和光中学校です。
中学生のときにアメリカに留学することを決心しINTER PACIFIC HIGH SCHOOL JAPAN(インターパシフィックハイスクール・ジャパン)に進学。

スポンサードリンク

次男さんも和光学園出身ですね。
その後さらにアメリカに留学さらに磨きをかけたようですね。

未乘さんはこのINTER PACIFIC HIGH SCHOOL JAPANを卒業後、2011年にアメリカ合衆国カルフォニア州のIdyllwild Arts Academy(アイディルワイルド アーツ アカデミー)に入学しました。この学校では音楽、絵画、ダンス、映画など芸能関係の事について専門的に学ぶことができます。未乘さんはMoving Picture(映像)のコースを専攻していたようです。

この様にまだ学生のために写真なども幼い頃の写真があるのみで詳しいことはこれだけのようです。
ただ芸術系の学部に進学しているので長男郁未さんと同じように芸能界で活躍するかもしれません。
今後の動向を見ていきたいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*