倖田來未さんの生い立ち・子供時代の(顔)画像は?


前回、安室奈美恵さんについて書いていきました。

安室奈美恵さんについては、こちらをどうぞ。
「安室奈美恵さんとSAMさんとの結婚と息子誕生・親権」
「安室奈美恵さんの息子の安室流子育て・子供時代顔写真?
「安室奈美恵さんの息子の画像・卒アルは?・大学は?」

今回の引退は潔くきっと山口百恵さんのように伝説になる事でしょう。

では、今回はもう一人の平成を代表する歌姫について書いていきたいと思います。

今回は、永井豪の漫画作品『キューティーハニー』の映画で友情出演した、倖田來未さんを採り上げたいと思います。

私の幼い頃テレビアニメで見た記憶があります。
何かセクシーな感じの漫画であったような気がします。

そんなセクシーな感じが倖田來未さんにぴったりしているような気がします。
ではいつものようにプロフィールからです。

倖田來未さんのプロフィール

本名:神田 來未子(こうだ くみこ)
生年月日:1982年11月13日
出身:京都府
身長:154cm
体重:45kg(推定)
京都精華女子高等学校

古典芸能を学ぶ・生い立ちは?

妹は歌手のmisonoさんだそうです。
そして、幼い頃より尺八と琴を、習っていたそうです。

そして教えてくれていた祖父からは尺八をそして琴については、母親からです。
そんな祖父と母親の勧めで、3歳から日本舞踊も一緒に学んだそうです。
なんか、すごいですね。

大人になって芸能活動するキッカケにはなったでしょうが、芸風は180度逆ですね。

そうして、今の芸能界入りのキッカケとして東映俳優養成所の児童科クラスを、小学校4年生の時オーディションを受け、合格しました。

そして、妹も一緒にレッスンに通っていたそうです。
何事もキッカケはある物です。

そうして、1999年にエイベックス主催のオーディション「avex dream 2000」を受けたそうです。
もうこの頃は今の片鱗が出ていたと思います。
で、そのとき初めて歌の審査を受けて、準グランプリを受賞したそうです。

そのときの受賞でレッスンやトレーニングを無償受講できる権利と専属契約権を獲得してデビューが決定しました。

こんな短期間で、オーディションを突破するのはやはり実力があるのだと思います。
これはやはり幼い頃に尺八・琴を学んでいた事が大きいと思います。
何事も一本突破すれば同じジャンルに応用が利くのだと思います。

倖田さんの場合、音楽という分野で、その中で伝統音楽というジャンルで突破し、後は他のジャンル今のPOP音楽という事でしょうか。

その後、2003年にゲームメーカーのスクウェアからPlayStation 2で使用するソフト『ファイナルファンタジーX-2』で使われるテーマ曲を歌う歌手となりました。
そこで歌った歌が「real Emotion/1000の言葉」で、オリコンチャート3位に入ったそうです。

私が、若い頃は歌手が曲を売るとしたら、レコード・有線・カラオケなどが、主流ですが、今はゲーム音という形で売る方法も出てきたんですね。
上手いやり方もあった物です。
その後、『キューティハニー』や『Butterfly』など続々と曲を出したそうです。
そうして現在の不動の地位を掴みました。
エロかっこいい路線をその過程で作り上げたそうです。

倖田來未さんの子供時代の(顔)画像は?

そんな、倖田さんですが、子供時代どのような感じだったんでしょうか。
いくつか顔の画像を掲載したいと思います。

スポンサードリンク

 

失言騒動や結婚・引退?

今まで見てきて、倖田さんは、芸能界での下積み生活は、比較的浅く、トントン拍子にオーディションなどに入選してきたためでしょうか、勘違いされる失言も有ったようです。

また、結婚なども絡んでいて、彼女の特徴として、露出を減らした事もあった様です。

失言騒動では?

「35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよね」なんて言っちゃって・・。
この発言で非難を浴び、泣きながら謝罪会見をすることになりました。

この発言は「結婚したばかりの女性マネージャーに、早く子供を産んでほしいという気持ちからの発言」と釈明していましたが・・

この後、テレビ出演・CMなどの活動を自粛していました。
干された??なんて噂もあったようですよ。

マスコミって言葉尻捕まえて、コキ落とすなんて日常茶飯事ですから。
なんかおもしろいネタはないかと目を光らしてますから。

「35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよね」この発言の前後にどんな言葉を言っていたのかによってどのようにもとれますからスタートもなれば勉強しておかなければなりませんね。

倖田來未さんは芸能界引退を考えていた!?

倖田來未さんは、今まで何度か、歌手を辞めようと思っていたことがあったそうです。

1度目 7枚目のシングル「real Emotion」で初めて大きなタイアップをもらった時。

これで売れなければ自分には才能がないので辞めた方がいいのではと思ったそうです。
でも芸能界では7枚目なんて少ない方ではないでしょうか?
もっと出しても売れないなんていう事いくらでもありますよね。
逆に7枚目で売れているんですから、大したものではないでしょうか?

2度目 「35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよね」と発言し、テレビに出演できなかった時期。

これは、仕方ないですね。
マスコミにたたかれて辞めたくなるのは理解できます。

3度目 2011年の結婚のタイミング

もともと倖田來未さんは10年くらいで倖田來未の人生を終えるつもりでいたらしく、結婚やこどもの出産は、実はそのまま“妻として、母として”だけの道を選んでいてもおかしくないタイミングだったようです。

まあ、一般人で言うところの”寿退社”と言う所でしょうか。

意外と、庶民的な感覚ですね。
何となく、倖田の人柄が出てイイと思います。
ここまで、倖田さんの生い立ちからデビューまでの所を中心に書いていきました。

では、今回はここまでにしたいと、思います。

続きは以下のページになりますのでどうぞよろしくお願いします。

「倖田來未さんと夫との馴れ初め・バツイチ・台湾人?・子供の顔・画像は?」

「倖田來未さん子供の名前?・メロディー他・誕生日・二人目?子供おろす?」

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*