安室奈美恵さんの息子の画像・卒アルは?・大学は?


前回までの記事で、安室さんが結婚し出産し離婚して親権を獲得するところまで「安室奈美恵さんとSAMさんとの結婚と息子誕生・親権」・そして安室流子育て「安室奈美恵さんの息子の安室流子育て・子供時代顔写真?」について触れました。
そんな息子の温大君がもう大学へ行くみたいです。
で、今回はその辺を触れていきたいと思います。

安室奈美恵さんの息子さんの大学

安室温大さんも大学進学する年齢になり、2017年春より名門大学へ進学するみたいです。

小学校から都内のインターナショナルスクールで学び、高校からは英語教育に熱心な日本の学校に転校した。
高校時代はアメリカのハイスクールに短期留学もあり、この春には名門大学に入学したという。

                    出典:ビジネスジャーナル

温大君の進学経緯について、まとめると以下のような感じです。
・小学校:都内のインターナショナルスクール
・中学校:不明
・高校:英語教育に熱心な日本の学校に転校
・大学:名門大学

ちなみに、今回も一般人のためこれ以上詳しい情報は不明ですが、噂によると暁星国際学園インターナショナルコースに通学しているというものです。

で、このインターナショナルコースの謳い文句が「海外大学への留学や早慶上智への現役合格、英検1級合格など高いレベルの英語教育を中心にそして、それを生かした形で海外・日本の一流大学の進学など見据えて基礎からしっかりした学力を定着していきます。」と言う事だそうです。

これらの事を考えて、早稲田・慶応・上智あたりに進学後可能性として青山学院大学及び息子自身がダンスを得意なので海外進学の可能性もあり得るようです。
まあこれ以上は憶測ですから。

 

安室奈美恵さんの息子さんは大学生?進学先・大学どこ?大学名は京都の同志社?

 

安室奈美恵も引退発表されたのも息子の温大が、大学生になったのが一つの決断要因ではないのかな考えられます。

上の項目で、進学先の大学が、早稲田・慶応・上智あたりに進学後可能性について触れました。

スポンサードリンク

しかし、世間では他の可能性もあると言われていますので、追加でご紹介します。

進学先が、青学?もしくは同志社大学の医学部ではないかと言う噂が出てきたようです。

青学ではないかと言うのは、毎度おなじみの芸能人御用達の大学であることと高校が、暁星国際学園インターナショナルコースではないかと言う噂から考えて理解できます。

一方、同志社大学の医学部についてについて一つ一つ見ていきます。

まずは、ずーと東京を中心で活躍していた安室奈美恵が、何故京都というのが不思議ですが、丁度息子の温大が、大学に進学する頃に安室奈美恵は、京都にどうも豪邸を購入したという情報が週刊誌にすっぱ抜かれたようです。

「週刊誌で安室奈美恵の息子が、有名大学に進学したと報道されていて通っていた高校が千葉県木更津にあるインターナショナルスクールだったことから芸能人なども多く通う、青山学院大学では?

と多くの人が予想したため、青学の噂が広まったようです。

(中略)

では逆に、なぜ京都にある同志社大学の噂が広まったのかというと週刊誌には、息子の大学進学と共に安室奈美恵が京都に2億円とも言われる億ションを2017年の1月に購入したと報じられてからです!

タイミング的にも息子の大学進学に合わせて京都に億ションを購入したとみれますし芸能界を引退したあとは息子の大学生活を見守りながら京都に移住するのでは?とも言われています。

こう考えると、安室奈美恵の息子の大学は、青学よりは同志社大学の可能性の方が高いと思われます。
ま~京都にある有名大学といえば京都大学もあるので本当に同志社大学なのかは・・・

引用:安室奈美恵の息子は大学の医学部に進学したって本当?」

安室奈美恵の終の棲家は、京都とは知りませんでした。

まあ、関西も悪くはないと思います。

 

安室奈美恵さんの息子さんの大学の学部はどこ?医学部?

 

上で、同志社大学の医学部と出てきました。

果たして、同志社大学に医学部が存在するのか?

私関西在住なので、この大学に医学部はなかったように記憶していたので、少し調べてみたところ、生命医科学部と言う学部があるようです。

内容は以下のようです。

「・医工学科

機械工学と医学の融合領域において、ヒトのための先端工学技術を学びます。
ヒトの動作補助を行う医用ロボット、医療・福祉機器、再生組織材料、信頼性のある生体・環境適合材料などの研究・開発を進めます。

スポンサードリンク

・医情報学科

情報・電子工学と医学が融合した分野を学びます。
ヒトの脳内における情報処理メカニズムの解明、電子工学技術を駆使した生体情報の計測、さまざまな医用機器などの研究開発に取り組みます。

・医生命システム学科

分子生物学、細胞生物学から解剖学、薬理学、内科学などの幅広い医学領域を学びます。
人体の構造や機能、病気の原因について深く理解し、ヒトの健康増進、病気の予防、治療など医療に貢献すべく研究・技術開発を進めます。

引用:同志社大学HP」

こうしてみると、メディカル工学の学部のようですね。

安室奈美恵の息子の温大が、医学部に進学という噂の根拠は、安室奈美恵の元旦那であるTRFのダンサー・SAMの父親が医者である所から来ています。

そう考えるとメディカル工学は、少し違うように思います。

もし医学部京都と考えると、京都医科大学か京都大学医学部のいずれかと見るのが妥当かと思います。

いずれにしてももしこのいずれかであれば、相当優秀な学生と言う事になりなりますね。

 

安室奈美恵さんの息子の画像や卒アルは?

安室温大さんの、画像及び卒アルについては原則公開されておりません。
理由その他は次の項目で詳しく触れたいと思います。
原則公開していないと書きましたが、以前に安室温大さんの幼いころについて、一度週刊誌にとられたそうです。
そのとられた写真はこちらです。

 

息子の顔にモザイクがかかっている。その理由は?

以上見てきたように安室さんは、息子さんに対して多大な愛情を注いで育ててきたわけですが、そんな中以前に安室さんの息子さんの写真が週刊誌に出た事がありました。
その事に対して、安室さんは、週刊誌に対して裁判所に対して起訴をしたそうです。

以前、安室奈美恵の息子の顔が週刊誌に出たことで、安室奈美恵は息子は一般人であり、家族を、歌手・安室奈美恵のせいで犠牲にできないと出版会社を相手に起訴したこともありました。

結局、出版社に対して今後顔などの写真を出さない事を条件で和解したそうです。
安室さんにとっては、自分のせいで、子供に危害が及んだり、イジメ等あう事を極度におそれているためだと思われます。

この事件以降息子さんの写真などが載るときはモザイクなどの加工をした物以外掲載されなくなりました。
そんな中後ろ姿だけですが、2016年8月に週刊誌に安室奈美恵さんと息子さんのデート姿の2ショットが掲載されました。
まあ、顔が解らないので問題にならなかったのでしょう。

後ろ姿及び世間で出回っている情報より、安室奈美恵さんの息子の特徴は以下のような物です。
・短髪
・整った鼻筋
・ぱっちりした大きな瞳
いずれにせよ安室さんの息子だから親のDNAを受け継いでいるのだからきっと男前でしょう。

まとめ

安室奈美恵さんは、若くして結婚して最愛の息子さん温大くんを授かりましたが、旦那の家族より生まれてきた子供に対し「本当に息子の子供なの?」とまで言われてひどい侮辱まで受け離婚しました。

離婚する前までは、旦那の家族より「本当に息子の子供なの?」とまで言っておきながらいざ、離婚となれば手のひらを返して裁判で、親権を要求してきました。

しかし、元旦那は、新たな恋人と結婚し娘が、出産すると仕事等忙しいという理由で、当初息子さんの面倒は一週間おきに元旦那と安室さんと交互に面倒を見るという形になっていましたが、一方的に面倒を見なくなり最終的に安室さんが親権を、家庭裁判所に提訴して親権を獲得しました。

ここまでゴタゴタを経た為でしょうか、安室さんは元旦那の家族に対し意地でも息子さんを立派に育てるという目標を立て、売れっ子芸能人としては中々しない仕事よりも息子さんとの時間を優先し子育てをした結果、今でも仲良い家族を作り上げ、恐らく有名大学に進学するところまで来たようです。

きっと安室さんの期待通りのすばらしい大人になる事でしょう。

安室さんの以前の記事は以下にございますでどうぞよろしくお願いします。

「安室奈美恵さんとSAMさんとの結婚と息子誕生・親権」
「安室奈美恵さんの息子の安室流子育て・子供時代顔写真?」

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*