後藤久美子さんの 娘(長女)エレナ・画像・老けてる・残念・身長


いよいよ最後の項目になりましたが、長女のエレナさんについて見ていきたいと思います。

つい最近ですが、2017年9月28日女性雑誌「Richesse(リシェス)」にて母、後藤久美子さんと共演して写真撮影されていました。

【画像】「Richesse(リシェス)」にて母、後藤久美子さんと共演して写真撮影

その際日本で芸能活動する旨が、語られていましたが、それに対して日本の各方面で色々コメントしているようです。

後藤久美子さんが日本で活動していた頃にはまだネットが存在していなかったのでマスコミに対して見ていれば良かったのですが、近年はネットのコメントも無視できない存在になり色々やりにくいことも多々ありますが、その事についても見ていきたいと思います。
まずは、プロフィールからです。

エレナ・アレジ・後藤さんのプロフィール

名前:エレナ・アレジ・後藤

生年月日:1996年11月19日

出身:フランス南部アビニョン

身長:156㎝

特技が中々すごいのですがフランス語・英語・日本語・イタリア語・ドイツ語・ロシア語を堪能だそうです。

恐らく日本では、これだけで才女としてもてはやされることでしょう。

ただ私も以前ロシアなどによく行っていてその関係で少しロシア語をかじったことがあり又、現地の事情などを見ていたのです関係ですが、ヨーロッパの言語ですが、文法や単語が似ている物が多いです。

エレナさんは、フランス在住ですので、フランス語は堪能でしょう。

ヨーロッパでは、大学卒業していればほぼほぼ英語は、話すことが出来ます。

エレナさんが話せる言語一覧からですが、英語は一番楽な言語です。
そしてフランス語と英語の中間に当たるのがドイツ語とイタリア語でしょうか。

フランス語より幾分ややこしいのがロシア語でしょうか。

でもこれだけ多くの言語を話すためにはやはり努力したのでしょう。

現在、ロンドンの映画学校で映画監督を目指すべく勉強しているそうです。

映画学校は、今年の秋卒業するそうです。

高校は、TASIS(タシス)

高校はスイスのルガーノにある名門のアメリカンスクールのようです。

【画像】TASIS(タシス)
ヨーロッパ圏のアメリカンスクールの草分け的存在らしいです。

授業方式は、基本的にアメリカ式ですが、IB取得やイギリスの大学への進学も可能で、進学カウンセリングも充実しているそうです。

日本及び世界50カ国の生徒が学んでいるそうです。
生徒数は、740名で、授業で使う言語は英語だそうです。

授業料の目安は78,000スイスフラン日本円に換算して約896,000円くらいです。

高額ですね。

後藤久美子さんの長女(娘)の画像

では、エレナさんの画像について掲載したいともいます。

【画像】

後藤久美子さん娘が、老けてる・微妙・老け顔

ネットを見ていると、エレナさんと後藤久美子さんとの雑誌に掲載されて依頼色々コメントがあるそうです。

スポンサードリンク

【画像】
後藤久美子 長女・ブサイク・老けてる・微妙などなど色々言われています。

私もこの写真見てみました。

私は、そんなに色々言われていますが、この写真から見て多少エレナさんが不利なような気がします。

二人が並ぶと母親のゴクミの美しさと若々しさの引き立て役に娘がなっている。

どういう事かというと、お母さんの後藤久美子さんが、綺麗すぎるだけの話です。

エレナさんだけの写真では、恐らくこの様なコメントは無かったような気がします。

裏を返せば後藤久美子さんが、化け物級の美貌を持っていると、言うことです。

もっともそのようなお母さんがいたので娘のエレナさんが、生まれたのでしょう。

この辺は、完全に好みによるのでこれ以上は、どうもコメント出来ません。

後藤久美子さんの長女が、残念・ 身長が

雑誌でも言われていますが、今後、日本を拠点にしてモデル・映画など仕事をしていく予定で、所属プロダクションは、お母さんの後藤久美子さんが所属していたオスカープロダクションだそうです。

ちなみに、武井咲・上戸彩も所属する現在ではメジャーなプロダクションです。

そんな中、後藤久美子さんの長女が、残念 身長など言われています。

事の発端は、スポニチアネックスがキッカケのようです。

記者曰く、ファッション誌のライターの聞き込みで”モデルとしては残念”・”身長が低い”と言うのです。

確かにエレナさんの身長は、156㎝で、JIS規格で定められた洋服の一番小さいA型サイズの標準身長158㎝ですからそれより低いと言うことになります。

だからモデルとしては、活動が制限されると言うのがもっぱらの意見です。

また、エレナさんの語学的・在住地および資産的なことを考えてヨーロッパで活躍が普通ではないか?

確かにモデルの一番仕事の多い場所の一つがパリで、エレナさんが住んでいるフランスが一番活躍しやすい環境であるにもかかわらずです。

恐らく身長が低すぎることが原因ではないかと、推察されます。

ただ、映画監督としても活躍する可能性は有ります。
いずれにしても今後の活躍に期待したいと思います。

後藤久美子さん・ジャン・アレジさんと劇的に事実婚として単身フランスにわたり子供を3人育て上げ、長男はF1レーサーになるべく修行中、長女はモデル・女優とあこがれのお母さんの祖国である日本で第一歩を踏み出そうとしています。

今後を期待したいと思います。

では、後藤久美子さんについては、今回はここまでにしたいと、思います。

今回の前の記事については以下の頁にございますのでどうぞよろしくお願いします。

「後藤久美子さんの子供時代・国民的美少女・オスカープロダクション」

「後藤久美子さん・若い頃・タイ人とのハーフ・整形疑惑?」

「ジャン・アレジとの馴れ初め・略奪愛・後藤久美子さん・現在は?」

「後藤久美子さんの夫ジャン・アレジさんの若い頃・F1レーサーになるまで」

「後藤久美子さんの旦那ジャン・アレジ ・事実婚について・現在は?」

「後藤久美子さんの子供 3人・長男ジュリアーノ・F1選手に?」

「後藤久美子さんの息子の画像・次男ジョン・子育てポリシーとは?」

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*