瀬戸内寂聴の子供・娘の画像・現在と瀬戸内寂聴の若い頃の写真画像について


今回は、瀬戸内寂聴を採り上げます。

瀬戸内寂聴と言えば小説家でもあり天台宗の尼僧としての顔もあり法話がが有名ですね。

そんな瀬戸内寂聴が、小説家デビューしたのは、1956年、処女作「痛い靴」を『文学者』に発表、同年「女子大生・曲愛玲」で新潮同人雑誌賞を受賞したのが、始まりのようです。

しかしその後問題作も色々発表したので批評家からは子宮小説家というありがたくないニックネームまでもらったそうです。

最もこの様な名前をもらってしまう要因は、瀬戸内寂聴自身の後の行動が起因しているようでもあります。

そんな瀬戸内寂聴ですが、1943年にお見合い結婚をしています。

では、そんな瀬戸内寂聴の子供についてみていきます。

 

瀬戸内寂聴の子供・娘は何人?名前・性別・誕生日・画像は?

 

瀬戸内寂聴ですが、子供はいるのでしょうか?

調べるといるようです。

瀬戸内寂聴には、子供が、娘が一人いるそうです。

実は、瀬戸内寂聴は、子供が出来てすぐに家を出ているそうです。

理由は、不倫だったようです。

その当時、今もそうですが不倫は御法度で、激怒した夫そして瀬戸内寂聴の父親から親子の縁まで切られてしまったそうです。

しかし恋愛というのは一端火が付くとどうしようもない物らしく家を飛び出し不倫相手と一緒に暮らしたそうです。

その辺の事は又後ほど触れたいと思います。

 

瀬戸内寂聴の子供・娘の名前は?

 

次に、子供の名前ですが、名前は公表されていないようです。

まあ、子供を置いて家を飛び出したのですから詳しい情報がないのも無理からぬ事かもしれません。

ちなみに子供を置いていった理由として経済的な理由があったようです。

その当時(戦中)と言う状況下で女性の働き口は限りなく少ない時代でした。

その為子供を育てながら働くのは限りなく大変と考え子供を夫の元に置いていったようです。

後にかなり悔やんでいたそうです。

 

瀬戸内寂聴の子供・娘の誕生日は?

 

では次に誕生日が気になるところです。

以下にまとめます。

瀬戸内寂聴の子供・娘の誕生日は、1944年です。

上でも述べたように、事情が事情で通常の人以上に個人情報が少ないようでかろうじて合ったのは、結婚した翌年に長女が生まれたという情報だけありました。

よって結婚の翌年の1944年が瀬戸内寂聴の娘の誕生日という事になります。

 

瀬戸内寂聴の子供・娘の年齢は?

 

次に、子供・娘の年齢は(2018年の誕生日で)74歳になるそうです。

上で見たように1944年に瀬戸内寂聴の子供・娘が生まれているので、74歳になります。

まあ、娘と言うよりは高齢者の領域になるので娘という感じではないのですが。

最も瀬戸内寂聴自身がもう90歳を超える高齢者になるのだから当然なのかもしれませんが。

 

瀬戸内寂聴の子供・娘の画像は?

 

では、どんな子供・娘の顔画像はでしょうか?

調べると、やはり子供・娘の顔は公表されていません。

まあしょうがないですね。

母親が不倫して娘を置いていって出て行ったわけですから。

そのような母親が有名人であれば、その娘から見れば世間一般から知られたくない気持ちは、一般の人よりも大きいでしょうから。

 

瀬戸内寂聴の若い頃の写真画像について

 

上で見たように瀬戸内寂聴の子供・娘の画像がないと書きましたが、瀬戸内寂聴の若い頃の画像はありましたので何枚かご紹介します。

【画像】瀬戸内寂聴の若い頃の写真画像

スポンサードリンク

まあ面影があるように思います。

 

瀬戸内寂聴の旦那は?画像は?

 

瀬戸内寂聴には、冒頭でも述べましたが瀬戸内寂聴は夫と子供・娘を捨てて家を出ている事触れました。

では、次に瀬戸内寂聴の旦那について少し見ていきます。

瀬戸内寂聴の旦那の名前は、非公開のようです。

職業は、中国古代音楽史を研究する学者で大学の助教授をしていたそうです。

この様な役職なら名前は、非公開になってしまいますね。

瀬戸内寂聴と旦那は、冒頭でも見たように1943年にご結婚されています

では、瀬戸内寂聴は、どのように旦那と知り合ったのでしょうか?

 

馴れ初めは?

 

二人の馴れ初めについて書かれた物がありましたので以下に紹介します。

馴れ初めと言うよりもあの当時は、男女の出会いはお見合いが主流でした。

その例にならい二人の出会いは、瀬戸内寂聴は、当時、東京女子大学に在籍中の21歳で見合い結婚したそうです。

そして瀬戸内寂聴と結婚後、夫婦で中国北京へと渡っています。

そしてその翌年、中国で女児を出産しました。

それが今まで見てきた瀬戸内寂聴の子供・娘です。

 

画像は?

 

では、瀬戸内寂聴の旦那の画像はどんな物か調べてみました。

調べた結果、非公開のようです。

まあ当然ですね。

 

離婚理由は?

 

瀬戸内寂聴が不倫した事は触れましたが、ではどうして不倫して離婚したのかその理由について見ていきます。

不倫理由は、どうも旦那のDVのようです。

やはり夫の暴力は、何時の世でも離婚理由の上位に出てきますね。

それがキッカケのようです。

不倫したのは、太平洋戦争終了後中国から引き揚げてきて日本に到着した頃のようです。相手は、よりによって夫の教え子(21)だそうです。

瀬戸内寂聴はその時24歳。

夫は、当然の反応で激昂しました。

そしてすぐに、瀬戸内寂聴と娘を連れて引っ越し、上京します。

まあ不倫相手と離れれば自然消滅すると考えたようです。

しかし一端燃えた恋の炎は、かえって燃え上がったようです。

そして、夫と娘を捨て不倫相手の年下青年の所にいってしまったようです。

娘はまだ当時3歳でした。

しかし一方の不倫相手、当時21歳の青年には夫と娘を捨てた女は重すぎました。

瀬戸内寂聴は、捨てられました。

 

二度目の恋と三角関係

 

こうして捨てられた瀬戸内寂聴は、一人で生活を開始しましたが、間もなく出版社に就職しました。

その出版社で、小説家・小杉慎吾と恋に落ちました。

そして12年が経過して元の恋人が瀬戸内寂聴の元に転がり込んで瀬戸内寂聴を中心に三角関係になったようです。

【画像】瀬戸内寂聴の出家した当時の様子

その愛憎の泥沼と娘を捨てた自責の念に耐えかねて今のように出家したそうです。

しかし当初どこの寺の住職も出家の得度を引き受けなかったそうです。

やはり女性である事と良くも悪くも有名人ですから。

そんな中得度を引き受けてくれたのが、宗教界の大物で中尊寺貫主でもあり瀬戸内寂聴と同じ小説家でもあり政治家でもある今東光和尚でした。

【画像】今東光和尚

瀬戸内寂聴が、訪ねていった時和尚は、一言「急いでいるんだね。」

と一言言ってその場を清め急いで得度を終了させたそうです。

後に瀬戸内寂聴は、その当時の事をある番組で語っていました。

同じ修羅の道を通ってきた者同士相通じる者があった事と同じ小説家で想像力が合った事、そして両者とも愛情があったのだと。

人を愛する気持ちが想像力を生みそれが小説という形になると。

 

瀬戸内寂聴の子供・娘の現在は?

 

まあ、泥沼でした。

そんな瀬戸内寂聴と子供・娘の現在はどうなっているのでしょうか?

瀬戸内寂聴は、子供・娘との関係を回復したいと願っているようです。

しかし今まで行ってきた所行を考えると中々うまくいかないようでした。

だけどその願いは叶ったようで近年は、関係を回復したようですがまだぎこちないようです。

まあ無理からぬ事ですね。

今回は、瀬戸内寂聴の子供・娘の事情に付いてみてきました。

スゴイ泥沼の人生でした。

そして瀬戸内寂聴の92歳の2014年に脊椎の圧迫骨折と胆のうがんに見舞われ苦しい時を過ごしたそうです。

まあ一命だけは取り留めたそうですが、いずれにしても、今後の活躍を見ていきたいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*