仲代達矢の息子は俳優で名前は?娘は仲代 奈緒で、養女になったわけとは?


今回は、仲代達矢を採り上げます。

仲代達矢と言えば多数の映画やドラマ出演で有名ですね。

私的には、映画「人間の条件」が特に印象的な作品です。

何と上映時間9時間40分というとんでもない大作です。

この作品は、仲代達矢が俳優座に入所して7年目の1959年の時に第1作から出演しました。

この作品で監督の小林正樹も感服する演技を見せたそうです。

実際この作品で、何度か死にかかるような危険な目に遭いながら作品を作り上げたそうです。

そんな仲代達矢が、芸能界でビューしたキッカケは、俳優座の養成所時代に『七人の侍』(1954年)で、セリフなしの浪人役をつとめて映画デビューしたそうです。

実際は惨憺たる出来だったようで、

「本来は出演作にカウントすべきものではないが、この出演で時代劇の歩き方ができなかった仲代は監督・黒澤明を苛立たせ、「俳優座では歩き方も教えないのか」と罵られ、ワンカットに朝の9時から午後3時までの半日がかりの撮影となってしまい、最終的に「いいや。OK」」

こんなエピソードから俳優・仲代達矢は、始まりのようです。

そんな仲代達矢ですが、1957年舞台『森は生きている』の共演者だった宮崎恭子さんと結婚しています。

では、そんな仲代達矢の子供についてみていきます。

 

仲代達矢の子供は何人?息子は俳優の滝藤賢一?娘の名前・誕生日・画像は?養女になったわけとは?

 

仲代達矢ですが、子供はいるのでしょうか?

調べるといるようです。

仲代達矢には、子供が、一人の娘がいるそうです。

しかしそれは、養子だそうです。

実は、仲代達矢と妻の宮崎恭子との間には子供が出来なかったようです。

その為に妻の宮崎恭子の妹の元アナウンサーの宮崎総子さんの子供を養子としてもらい受けたそうです。

 

仲代達矢の息子は俳優の滝藤賢一と呼ばれるわけとは?

 

しかしネット上では、「仲代達矢 息子 俳優 滝藤賢一」と出てきます。

ではこれはどういう事でしょうか?

これは、以下のように考えられます。

 

師弟関係説

 

一番有力なのは、この二人は、師弟関係があるのです。

仲代達矢は、俳優の指導のための私塾を運営しています。

名前は、「無名塾」と呼ばれています。

別名は、「演劇界の東大」と呼ばれています。

今まで、当ブログでも何度かこの名称、出てきました。

俳優の遠藤憲一は、この私塾の門を叩きましたが、訓練がきつくて辞めた方です。

「遠藤憲一さんの高校中退後・芸能界デビュー・若い頃の画像」

他にも役所広司・益岡徹などきら星のごとくいます。

その私塾の門下生の一人に滝藤賢一がいます。

 

顔が似ている説

 

これは私が思う説ですが、この二人何となくにていませんか?

仲代達矢の見た目の特徴に大きな瞳があるように思います。

【画像】仲代達矢

スポンサードリンク

【画像】滝藤賢一

滝藤賢一の特徴も見開くような大きな瞳があるように思います。

皆さんはどう思いますか?

 

仲代達矢の娘の名前は?

 

では、養子としてもらった娘さんの子供の名前ですが、女優の仲代奈緒さんだそうです。

奈緒さんが当時4歳の時に仲代達矢さんの養子として迎えたそうです。

もう物心ついた頃ではないかと思います。

 

養子になった理由は?

 

仲代達矢が、仲代奈緒さんを養子として迎え入れるキッカケは、妻の宮崎恭子さんが、以前妊娠しましたが、死産だったそうです。

それがキッカケで宮崎恭子の妹の元アナウンサーの宮崎総子さんの子供を養子にしたようです。

では、何故養子を迎え入れたのでしょうか?

明確な理由はあるのか?

その辺の経緯について書かれた物がありましたので掲載します。

「仲代さんご夫婦には、1962年に死産されてから、お子さんができなかったようなので、お子さんは、奈緒さん一人ということになりますね。

ただ、仲代さんは、奈緒さんが4歳の時に、養女にされているので、ちょっと違和感がありますね。

しかも、奈緒さんは、総子さんの一人娘。

何か、複雑な事情があったのかもしれません。

(中略)

養子になったのは4歳の時だったとのこと、一体この時に何が起きていたのでしょうか??

どうして、仲代達也さんらが、奥様の妹さんの娘さんを、たった4歳で養子にすることに決めたのか…。

残念ながら、詳細は公開されていませんでした。

引用:仲代達矢の娘の仲代奈緒が養子になった理由は?息子は俳優で名前はナニ? 」

この様に物心ついてからの養子縁組は難しいく、親子関係の確執があったのではないかと勘ぐってみたくなります。

しかし実際は、親子の関係は良好のようです。

 

大河ドラマで親子共演デビュー

 

この仲代奈緒さんですが、職業は、お父さん同様に俳優のようです。

デビューした時は、親子共演で、1996年、23歳の時には、NHK大河ドラマ「秀吉」でデビューしたそうです。

その時、仲代さんは、千利休で仲代奈緒さんはその娘、お吟役でテレビドラマデビューしたそうです。

こうして順調にテレビ出演する物だと思いきやそこからは舞台中心に活動を移して行きました。

この辺も父親同様の生き方ですね。

【画像】NHK大河ドラマ「秀吉」でデビュー

「ただ、その後は、舞台へと活動の場を移され、ミュージカル「スクルージ」では、ヒロインのイザベル役、「森は生きている」では、女王役、「黄昏のメルヘン」では、ヒロインの桃子役など、数多くのミュージカルやストレートプレイ(ミュージカル以外の演劇)に出演。

存在感のある演技と透明感あふれる歌声が、高い評価を受けています。

引用:仲代達矢の娘の仲代奈緒が養子になった理由は?息子は俳優で名前はナニ? 」

やはりこの辺は本当の親子以上ですね。

 

仲代達矢の娘の誕生日は?

 

では次に誕生日が気になるところです。

以下のとおりです。

仲代奈緒さんの誕生日は、1973年12月11日です。

 

仲代達矢の娘の画像は?

 

では、仲代奈緒さんですが、どんな感じなんでしょうか?

いくつか存在しますので以下にご紹介します。

【画像】仲代奈緒さんの画像

やはり美人のようですね。

今回は、俳優の仲代達矢の娘さんについてみてきました。

養子という形式でしたが普通の親子以上の関係が出来ているように思いました。

近年は、お年を取られてめっきりテレビで見かける事は少なくなりましたが、演技に関する情熱はまだまだ健在で「無名塾」で、弟子達に時分の演技のDNAを伝え続けているようです。

今後も健康で長生きして欲しいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*