赤井英和の娘はプロレスを・子供は何人?娘・息子の名前・誕生日・画像は?


今回は、赤井英和を採り上げます。

赤井英和と言えば、ボクサーとして「浪速のロッキー」として有名ですね。

そんな赤井英和が、ボクサーを引退して芸能界でビューしたキッカケは、が、1988年に映画『またまたあぶない刑事』にゲスト出演し、俳優デビューしたのが始まりのようです。

そんな赤井英和ですが、2回結婚されていて今の妻と1993年に結婚をしています。

では、そんな赤井英和の子供についてみていきます。

 

赤井英和の子供は何人?娘・息子の名前・誕生日・画像は?

 

赤井英和ですが、子供はいるのでしょうか?

調べるといるようです。

赤井英和には、子供が、5人いるそうです。

内訳は、男の子が2人・女の子が3人だそうです。

冒頭でも少し触れましたが、赤井英和は2回結婚しています。

前妻との間には、2女出来ました。

そして、現在の妻との間には、2男1女出来ました。
赤井英和は子沢山の父のようです。

そしてこの子供以外に病気で亡くなった双子の娘がいたそうです。

 

赤井英和の子供・娘・息子の名前は?

 

次に、子供の名前ですが、前妻の娘の名前は一人は判明していますが、もう一人は公表されていないようです。

どうも一般人のようですね。

では、次に、子供の名前ですが、まずは前妻との子供達は以下の通りです。

(前妻)長女の名前は、不明です。

(前妻)次女の名前は、”赤井沙希(あかいさき)さん”と言います。

次に現在の妻との間の子供達です。

現妻)長女の名前は、”赤井つかささん”

(現妻)長男の名前は、”赤井英五郎さん”

(現妻)次男の名前は、”赤井英佳さん”と言います。

ちなみに、長男・赤井英五郎さんですが、名前の由来について、赤井英和さんの”英”と、赤井さんの父親・五郎さん(故人)の名前をとってつけたお名前だそうです。

そして、次男の英佳さんは、赤井夫妻の名前から1字ずつとったものだそうです。

 

亡くなった双子の娘は?

 

上でも述べたように、現在生きている子供とは別に亡くなった双子の姉妹がいたそうです。

名前は、”さくらこちゃん”と”ももこちゃん”と言うそうです。

 

死因は?

 

では、何故亡くなったのでしょうか?

ネット上では、

「生まれつき障害を持っており長く生きることが出来ない状態だった。

白血病を患っていたなどいろいろと噂があります。

引用:赤井英和の子供人数は5人?双子?息子はアメフト留学?ボクシング? 」

又一方、このことについて赤井英和が以前出演した番組でこのことについて述べた物がありますのでご紹介します。

「元プロボクサーで俳優の赤井英和(57)が6日、TBS系「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」に出演し、双子女児が誕生したものの生後間もない時期に亡くなったことを告白した。

番組では妻の佳子さん(50)が東京都多摩市の墓地に訪れるところに密着。

佳子さんは「3人いる子どもの下に双子が。さくらこちゃんとももこちゃんていう女の子」と明かした。

「産まれてすぐになくなって…」と苦渋の表情を浮かべた。

夫妻には長女つかささん、長男英五郎さん、次男英佳さんの3人の子どもがいる。

双子は3人の妹だった。未熟児で産まれ、臓器が十分に発達していなかったという。

ももこちゃんは生後3日で息をひきとり、さくらこちゃんも後を追うように7カ月で亡くなった。

佳子さんは「どうしてこんなことになっちゃったんだろう。最後までうまく育てられなかった。だめだな」

と悔やんだ。

引用:【テレビ】赤井英和 双子の女児を生後間もなく亡くす 1人は3日で、もう1人は7カ月で 」

これも皮肉ですね。

父親の赤井英和は健康優良児の見本のような人物なのに娘には、遺伝しなかったようですね。

 

赤井英和の子供・娘・息子の誕生日は?

 

では次に誕生日が気になるところです。

以下にまとめます。

(前妻)長女の誕生日は、不明

(前妻)次女の赤井沙希の誕生日は、1987年1月24日

(現妻)長女の赤井つかさの誕生日は、1993年

(現妻)長男の赤井英五郎の誕生日は、1994年9月22日

(現妻)次男の赤井英佳の誕生日は、不明です。

 

赤井英和の子供・娘・息子の画像は?

 

では、どんな子供達でしょうか?

調べると、やはり前妻の長女の顔は公表されていません。

しかし、それ以外のものはいくつか存在しますので以下にご紹介します。

【画像】子供・娘・赤井沙希の画像

【画像】子供・娘・赤井つかさの画像

【画像】子供・息子・赤井英五郎の画像

【画像】子供・息子・赤井英佳の画像

やはりそれぞれいい顔立ちしていますね。

 

赤井英和の娘はプロレス?

 

次に、赤井英和の前妻の娘の赤井沙希ですが、現在モデル・タレント・プロレスラーとして活躍しているのでご存じの方も多いのではないかと思います。

では、簡単にプロフィールです。

名前:赤井沙希(あかいさき)

生年月日:1987年1月24日

所属事務所:オスカープロモーション

元々は、赤井沙希は、父親と離婚して以来会うこともなかったようで、元々芸能界とは円もなかったようですが、運命のいたずらなのか偶然京都に在住の時、偶然スカウトされ関西で、モデルとして活動していたようです。

その当時は、父親が赤井英和である事は伏せていたそうです。

当初は、グラビアやキャンペーンガールとしての仕事が中心だったようですが、後に父親が、赤井英和である事を公開してからは、バラエティーの仕事が増えていったそうです。

その後にいきなり、プロレスをしたいと考えたようでいきなり方向を変えたそうです。

この辺は、父親の遺伝子を受け継いだ物と思います。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「京都に住んでいた時にスカウトされ芸能界入り、赤井英和の娘ということを伏せて関西でモデルとして仕事をしていました。確かにこの可愛さだとスカウトされますね。

主にキャンペーンガールやグラ◯アの仕事が多いようです。

赤井英和の娘と公表してからはバラエティ番組にも出演するようになりました。

その後、いきなりプロレスラーとしてデビューすることを公表。

リングに立ちたいというDNAが騒いだのかもしれないですね。

格闘技の素質はあるようでプロレス大賞の新人賞を獲得しています。

今後、美人レスラーとして人気が出てCMにも出るかもしれないですね。

両親が離婚してから大人になるまで赤井さんとは一度も会っていなかったようで芸能界に娘がいることも報道で知ったようです。

同じ業界で再会するなんてやっぱり親子の絆を感じますね。

引用:赤井英和の子供人数は5人?双子?息子はアメフト留学?ボクシング?」

中々スゴイプロフィールですね。

美貌と腕力両方持っているのは中々ありません。

やはり父親の血でしょうか。

 

母と二人三脚で

 

上でも述べたように赤井英和と前妻は離婚してから会うことはなかったようで、その為に赤井沙希は、前妻の女の手一つで育てられたようです。

スポンサードリンク

ちなみに前妻についての情報はほとんど無いのですが、どうも元トレーナーのようです。

その為に娘の赤井沙希が、プロレスをする上で母親の助言などあったようです。

「赤井沙希さんのWikipediaを見ると、母親はトレーナーをしていたことがあるそう。

母親もボクシングジムのトレーナーをしていた経歴
離婚後は、母親が飲食店などで働きながら女手一つで二人の娘を育てたようです。

「赤井沙希の父は1980年代前半に「浪速のロッキー」の愛称で活躍した元プロボクサー、赤井英和(55才)。

沙希が3才の頃に両親が離婚した。引退後、芸能界入りした父が映画の主演俳優に抜擢され、忙しくなり始めた頃だった。

母親は飲食店で働きながら、女手ひとつで彼女を育ててくれた。父親と会うことはほとんどなかった。

引用:赤井英和の娘・赤井沙希 父に関する暴露本の執筆依頼を断った」

現在、プロレスデビューしている赤井沙希さんに対しては、元トレーナーらしく?アドバイスすることもあるようです。

【画像】赤井沙希のツィッター

買い物終わって、これからママ迎えにいくよ☆
うちのお家にお泊まりするから明日はベルト持って帰って、お家でママと一緒にデコの続きしなきゃ!?

あと、ママに渡瀬選手には気をつけなさいって言われた…((((;゚Д゚)))))))
? 赤井沙希 (@SakiAkai) 2016年3月20日

引用:赤井英和の嫁・娘・息子&自宅まとめ!双子の子供を亡くす悲劇・赤井英和の娘」

本当に二人三脚の様子がうかがわれます。

しかし父親は、有名人で方や赤井沙希は、母子家庭。

そこで色々辛い思いもしたようです。

次にその様子を述べています。

「「ー今まで一番つらかったこと。

赤井沙希さん:私、知ってる方もいるかもしれないんですけど、父親が赤井英和で、世の中的には2世タレントって言われてると思うんですけど、私 前妻の子供なんですよ。

で、小っちゃいころには別れてて、母子家庭で育ったんですけど、父親が有名ってこともあって、離婚してても父親のことはテレビで見るっていう中で育ったんですよ。

まあ、田舎なんで、話が噂とかで「赤井英和がお父さんらしいぞ」みたいになって、ウソつけみたいな、私は何もしていないのにウソつき扱いとかされたりしてて。

ある日 父親がテレビに出た時に何かマラソンか何かしてて、「このつらい気持ちは、何で乗り越えられたんですか?」みたいなインタビュー受けてて、まあその時 結婚していて今の家庭があるんで自分の家族・子ども何ちゃんと何ちゃんとみたいな話をした時に、もちろん前妻の娘の名前なんて入ってなくて、それがすごい小っちゃいころながらにショックで、私にとっては、お父さんは一人しかいないけど、お父さんにとっては私は子どもじゃないんだみたいな気持ちがずうっと、それは今でも残っていて。

引用:赤井沙希 モデル 「2世とか、いろんなコンプレックスを抱えて」

そんな中、デビュー当時の所属事務所(ノイエ)の方針で2世タレントとして売り出し…。

「当時の事務所が赤井英和の娘として売り出したんです。

スポーツ紙にデカデカと『赤井英和の娘デビュー』と載っていました。

素の私を見てほしかったから、そういう売り出し方は嫌だった。暴露本を書いてくれという話もたくさん来ました。もちろん断りましたけど(苦笑)」

引用:赤井英和の娘・赤井沙希 父に関する暴露本の執筆依頼を断った

ただ芸能界デビューをきっかけに父親と再会し、現在の関係は悪くないようです。

17才でのデビューがきっかけとなり、事務所を通して父と十何年ぶりの再会を果たした。今ではたまにご飯を食べる関係になった。

「今では赤井英和の娘というのが私の引き出しの1つとして思えるようになりました。

仕事について相談するたびに父は『お前が楽しくないと見ている人も楽しくないから、お前が楽しむことを最優先に考えろ』と、発破をかけてくれます」(赤井沙希)

そして、前述したように2013年から父と同じ格闘界に身を転じた。

こんな悩みがある。

「いいパンチを打ち込んでも『さすが血筋だね』と言われるんです。

私の努力を認めてよ!と思います。

赤井英和の娘でよかったことといえば、『赤井英和の娘の割にはかわいい』と言われるくらいです(笑い)」

引用:レスラー赤井沙希「赤井英和の娘の割にかわいい」と言われる

引用:赤井英和の嫁・娘・息子&自宅まとめ!双子の子供を亡くす悲劇・赤井英和の娘」

いくつか引用したものの共通点は、幼い頃は自分の父親がTVに映し出されて家族について述べていますが赤井沙希と母親はその事について触れられていない疎外感とクラスメイトは嘘つき呼ばわり。

またプロレスラーになってからは、一転して赤井英和の娘としてもてはやされ自分の努力を認めてもらえないことの悔しさが出ています。

ただ一つ救いなのは、父親と赤井沙希の仲は悪くはないことが、唯一の救いですね。

 

赤井英和の現嫁の子供・娘・息子は何を?

 

今まで前妻の子供の赤井沙希について述べてきました。

では、現在の嫁の間の子供達は何をしているのでしょうか?

順番に見ていきます。

 

長女の赤井つかさ

 

では、初めに長女の赤井つかさですが、実は、ミスユニバース・ジャパで、審査員特別賞に選ばれているそうです。

それだけでなくボストンで心理学を勉強中だそうです。

ちなみに幼稚園から中学までは和光学園だそうです。

才色兼備ですね。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「ネットでは横澤夏子さんに似てるという声も。

赤井つかささんは、2017ミスユニバース・ジャパ東京大会に出場し、審査員特別賞に選ばれています。

「2017 ミス・ユニバース・ジャパン」東京大会最終選考会も開かれ、ファイナリスト26人から、俳優・赤井英和(57)の娘で会社員の赤井つかささん(23)が審査員特別賞に選ばれた。

引用:赤井英和の嫁・娘・息子&自宅まとめ!双子の子供を亡くす悲劇・赤井英和の娘・赤井英和の娘、赤井つかささん審査員特別 ミス・ユニバース・ジャパン」

こちらは、父親でなく母親の血でしょうかね。

 

長男の赤井英五郎

 

次に長男の赤井英五郎ですが、アメリカに留学後、帰国してボクシング選手となったそうです。

やはり父親の血を引き継いでいるようですね。

ちなみに長女同様幼稚園から中学までは和光学園だそうです。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「赤井英五郎さんは、現在ボクサーとして活動。

ただ英五郎さんがボクサーになるにあたって、赤井夫妻が喧嘩してしまったことがあったそう。

それには赤井夫妻の悲しき過去が関係していました。

「長男・英五郎さんは高校生の時に、それまでやっていなかったボクシングの道に進むことを決心。

赤井は、喜びのあまり英五郎さんのボクシングを「やってみたい」というその言葉だけで、まだ英五郎さんがトレーニングすら始めていないにもかかわらず自宅地下を500万円でトレーニングジムに改装、さらにはマスコミで英五郎さんを16年のリオ五輪にボクサーとて出場させたいと公言してしまった。

一方佳子さんの心のなかには、赤井との間に授かりながら生後3日で亡くなった女の子と、生後7ヵ月で亡くなった女の子の、双子の女の子のことが。

ふたりの子どもの死を経験しているだけに、英五郎さんには命に関わるようなスポーツをしてほしくなかった佳子さんだったが、一方「前のめり」してまで手放しで喜ぶ赤井。佳子さんの怒りは「史上最大」に爆発した。

佳子さんはその時の様子を「5時間くらい怒って、その後(赤井が)5時間くらい泣いてました。

それでも私怒りが収まらなくて……」と語った。

引用:赤井英和、妻に叱られ5時間泣いていた!その理由は……」

(※2016年のリオ五輪には出場していません)

現在はボクサーに大反対だった母親も息子の夢を応援し、2020年の東京オリンピックを目指して頑張っているそうです。

「英五郎さんは高校卒業後にボクシングを開始。
ハードなトレーニングを積み、キャリアわずか1年で全日本ボクシング選手権大会に出場。

惜しくも準々決勝で敗退してしまったが、そこには息子に大声で声援を送り、その結果に悔しがる佳子さんの姿があった。

現在、英五郎さんはボクシングの本場アメリカに旅立ち、3年後の東京オリンピックを目指し武者修行している。

引用:赤井英和「5時間泣いた」妻と大喧嘩!」

引用:赤井英和の嫁・娘・息子&自宅まとめ!双子の子供を亡くす悲劇」

まあ、嫁の立場としては、そのような感情になってしまうような気がします。

父親としては、息子が同じ道に歩むのは、うれしい気持ちがあることも確かでしょう。

難しいところですね。

 

次男の赤井英佳

 

最後に、次男の赤井英佳ですが、父親同様ボクシングでなく俳優の道に進んだようです。

学歴は、幼稚園から中学までは和光学園だそうです。

そして、他の兄弟同様海外留学するようです。

赤井家の教育方針のようで学生時代に海外に行って教育をして視野を広げることが教育方針のようです。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「将来のために英語を身につけ、自然が豊かな環境で育ってほしいという夫婦の教育方針で、つかささんと英五郎君は昨年から米ハワイに留学。

現地の全寮制の学校に通っているという。

引用:赤井英和の嫁・娘・息子&自宅まとめ!双子の子供を亡くす悲劇・【大人のTVレビュー】俳優・赤井英和が魅せる家族愛」

又俳優としては、その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

【画像】24時間テレビドラマスペシャルのツィッター

「部員紹介の最後は対戦高校のエース役、赤井英佳さん。

実は赤井英和さんの息子さんなんです!「初めてのドラマの現場でいろんな役者さんやスタッフさんと関わることが出来てとても貴重な時間を過ごしました。ずっと憧れていた父と共演できて感動です」 pic.twitter.com/ZoFlZaDeyY

? 24時間テレビドラマスペシャル (@24hTV38drama) 2015年7月31日

引用:赤井英和の嫁・娘・息子&自宅まとめ!双子の子供を亡くす悲劇」

今回は、赤井英和の子供事情に付いてみてきました。

離婚経験もありそれぞれの嫁との間に合計5人と亡くなった姉妹2人もある子沢山の父親でしたが、それぞれの子供達は親の遺伝子を受け継いだようです。

いずれにしても、今後の活躍を見ていきたいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*