奥山佳恵の子供・次男はダウン症で小学校は普通学級へ・長男も発達障害か?


今回は、奥山佳恵を採り上げます。

奥山佳恵と言えば、健康的なキャラと笑顔が印象的で、ドラマの「コウノドリ」が有名ですね。

そんな奥山佳恵が、芸能界でビューしたキッカケは、1990年に行われたアミューズのオーディション「放課後の熱帯魚〜べっぴんよりすっぴん〜」に合格し、『喜多郎の十五少女漂流記』で主演女優としてデビューしたのが始まりのようです。

そんな奥山佳恵ですが、2001年10月にヘアメイクアップアーティストの稲葉功二郎さんと結婚をしています。

ちなみに、奥山佳恵の旦那ですが、芸能人の結婚報道における”一般男性”という名称が使われるようになった最初の人物だそうです。

では、そんな奥山佳恵の子供についてみていきます。

 

奥山佳恵の子供は何人?子供・次男・長男の名前・誕生日・画像は?

 

奥山佳恵ですが、子供はいるのでしょうか?

調べるといるようです。

奥山佳恵には、子供が、息子が2人いるそうです。

 

奥山佳恵の子供・次男・長男の名前は?

 

次に、子供の名前ですが、以下の通りです。

第一子・長男の名前は、”空良(そら)くん”

第二子・次男の名前は、”美良生(みらい)くん”と言います。

ちなみに次男について記載された物がありましたのでご紹介します。

「わずか2400gで生まれ、「美しく良く生きる」という思いを込めて「美良生(みらい)」と名付けています。

引用:奥山佳恵のダウン症の子供の現在は?旦那・長男・次男の情報まとめ」

又、奥山さんがブログで、次男の出産は、自宅出産で超安産だったことを述べているそうです。

しかし、超安産で、あることは結構なことですが実は、大きな問題が、判明しました。

その事については、後述します。

 

奥山佳恵の子供・次男・長男の誕生日は?

 

では次に誕生日が気になるところです。

以下にまとめます。

第一子・長男:誕生日は、2002年6月

第二子・次男:誕生日は、2011年9月28日です。

 

奥山佳恵の子供・次男・長男の顔画像はかわいい・イケメン!

 

では、どんな子供でしょうか?

世間では、かわいいとかイケメンと言われています。

長男については、以下のようぼかした物はいくつか存在しますので以下にご紹介します。

次男についてもいくつか存在するので紹介します。

【画像】子供・長男の画像

【画像】子供・次男の画像

やはりかわいらしいですね。

 

奥山佳恵の子供・次男・長男は発達障害・ダウン症か?次男はオムツ装着していたのか?次男はドラマ「コウノドリ・コウノトリ」に出演か?

 

実は、上の項目で次男について重大なことが判明したと、軽く触れましたが、奥山佳恵の次男の美良生くんですが、ダウン症であることを、奥山佳恵は公表しています。

美良生くんが、生まれた時超安産でしたが、大きな障害を持って生まれてきたそうです。

「次男・美良生(みらい)くんは生まれたとき、心臓に3つ穴が開いていたという。

手術は無事成功したものの医師から「ダウン症」と診断され、当時の心境を振り返る。その中でも、奥山が辛かったのは、母親に次男のダウン症を告げた時だという。

引用:奥山佳恵&稲葉功次郎、ダウン症の次男が3歳に「今が幸せ…」と自分たちの生活を打ち明ける」

中々うまくいきませんね。

安産でも障害を持ったことはある意味親にとっては大変なことだと思います。

 

ダウン症とは?

 

今まで芸能人の子供と言えば障害・ダウン症というキーワードが出てくましたが、今までデマという事でした。

では、そのダウン症ですが、一体どのような物でしょうか?

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「【ダウン症候群】

ダウン症候群(ダウンしょうこうぐん、英: Down syndrome)は、体細胞の21番染色体が1本余分に存在し、計3本(トリソミー症)となることで発症する、先天性疾患群。新生児に最も多い遺伝子疾患である。多くは第1減数分裂時の不分離によって生じる他、第2減数分裂時に起こる。

かつては蒙古症(もうこしょう)と呼ばれた。

【ダウン症の染色体】

ダウン症患者の染色体。

22対の常染色体のうち21番染色体だけは3本組(トリソミー)になっており、これがダウン症候群を引き起こす原因。

引用:ダウン症候群」

ダウン症という言葉は今まで何度かお目にかかっていますが、今回はデマでなく本当の話になってしまいましたが、改めてダウン症というものが、どんな物か知ることが出来ました。

 

ダウン症の症状は?

 

では、そのダウン症ですが、どんな症状が出てくるのでしょうか?

一般的に以下のような症状が出てくるそうです。

「知的障害、先天性心疾患、低身長、肥満、筋力の弱さなどの症状があり、一般的に肉体的成長の遅延、特徴的な顔つき、軽中度の知的障害が特徴。」

今まで、芸能人の子供で、ダウン症と言われた由来が、高齢出産と顔つきがダウン症特有の表情をしていると言う物でした。

上の中でも記載しているとおりダウン症特有の表情と言う物があるようですね。

 

次男はオムツ装着?

 

上で述べたようにダウン症の症状の中で、軽中度の知的障害が特徴と書きました。

後で述べますが、幼稚園から小学校に入学するのですが、色々とあるようです。

幼稚園に行く頃だともうオムツを装着することなく自然に排泄することが出来る年齢ですが、どうもそうではないようです。

奥山佳恵が子育てについて書いているブログに、その辺の事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「ライちゃんの幼稚園のママたちとランチをしたのー。

みんなステキでおもしろくて、とってもたのしかった!

(中略)

そしてそして、おどろいたことがもうひとつ。

きのうの夜と今朝、みらいくんが、「トイレでウンチ」に続けて成功!!!

きのうはお風呂の中で、ふんばりだしたのでトイレに連れて行ったら成功♪

しかも今朝なんて・・・はじめて、「んっち」と教えてくれましたーーー!!

これはすごい! 感動した! やった、すごいぞみらいくん!!
「んっち」って、ちっちゃい声だったし、ごはん中だし、もしかしたらちがうかも、と思ったけれど念のためトイレに連れて行ったらほんとに「んっち」が出たんだよーーー!

オムツもキレイなままだよ! これ、うれしい!
感動して、便座に座らせたままの状態でライちゃんを「やったー!」と抱きしめたら「ごはん、ごはん」と、ごはんの続きをさいそくされました。

んっちの感動はもういいから、ごはんが食べたいと。

こんなに感動の場面だというのに
切り替えはやい。(;´▽`A
ライちゃんの成長がうれしいー!!

引用: 奥山佳恵 てきとう 絵日記・おどろきの連続より」

幼稚園に通っている時期のブログのようですが、次男の美良生くんは、オムツを装着しているようです。

中々大変のようですが、それ故に小さな成長が、母親として大きな喜びのようです。

それは、ダウン症の子供を持つ母親故に体験できることなのかもしれません。

母ちゃんガンバレ!!!!

 

ダウン症の公表

 

奥山佳恵の次男の美良生くんを出産する前に、ダウン症である事が判明したそうです。

その時奥山佳恵は、かなり悩んだそうです。

生まれてくる子供に障害があると分かっていて果たして出産するべきか悩んだそうです。

しかし、悩んだ末に出産しました。

そして、次に障害を持った子供があることを世間に公表すべきかかなり又悩んだそうです。

そうして、2013年3月11日、奥山さんは自身の39歳の誕生日に次男がダウン症である事をブログで公表したそうです。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「次男の障がいが判明後、奥山は「一生涯障がいがある生活がやってくる。

ダウン症があるってどんな生活なんだろうって怖さはありました」と当時の心境を語り、不安から涙を流す日々が続いたことを打ち明けた。

しかし「『弟にダウン症があることが分かったら友達にからかわれちゃうかもしれないよ?それでも、世間に伝える?』って相談したんです。

そうしたら『何を言われても大丈夫、ウチの弟は成長がゆっくりなんだ。

だからその分、カワイイ時期がずっと長く続くんだって自慢してやる』って言ってくれた」と長男のポジティブな言葉に救われたことを話した。

引用:奥山佳恵、次男の障がいを公表するか迷った時に長男が言ったポジティブな言葉」

スポンサードリンク

当初は、ブログで公表しましたが、次はメディアでも大々的に公表していったそうです。

その中で、生まれてきた当初、ネットで検索の毎日だったそうです。

妊娠中、医師よりダウン症の可能性を告げられてから診断されるまでの間は、ネットで検索の毎日だったと語っています。

『ダウン症 赤ちゃん 顔』と何度も検索し、美良生くんの顔と見比べたそうです。

また、内心「私がハンディのある子を育てるなんてできない」とも思ったそうです。

しかし、長男から「何を言われても大丈夫」・「産まれてきてありがとう」と言われて奥山佳恵は、腹が決まったようです。

ご立派です。

その出産から子育てについての奇跡を一つにまとめて出版したそうです。

【画像】『生きてるだけで100点満点!』を出版

そして、奥山佳恵はご自身の子育てについて以下のようにも述べています。

「最初は不安で、これからどうしようと思って絶望の中にいました。

今思えば、わからないから不安だったんですね。見えない未来っていうのは、こんなに人を不安にさせるのかと思いました。

先行きが見えない怖さで前に進めなかった。

ところが、いざ生活が始まってみたら、怖いことなんか何も起こらなかった。

少しずつ、美良生くんに親にしてもらってるというのもあると思うんですけど、最初に恐れおののいていたものなんか何もなかった、というのが実感です」

美良生くんとの生活は、「意外と普通」と語る奥山さん。それに対し、同じダウン症の子どもをもつ親御さんたちからは、「よくぞ言ってくれた!」と反響があったという。

引用:奥山佳恵、ダウン症の次男に教えられた“〇〇しない子育て”」

案ずるより産むが易しですかね。

何か因縁のような物を感じます。

この”美良生くん”という子供の名前の読み方が、同じもので”未来”という言葉があります。

上の奥山佳恵はご自身が、語っていますが、”見えない未来っていうのは、こんなに人を不安にさせるのかと”語っています。

そうこの子の名前は、”美良生くん”。

きっと何か見えない先と言う物が、この子が持っている宿命のような気がします。

しかしこの親子は、きっと見えない先からきっとすばらしい何かを掴むことでしょう。

奥山佳恵の子供・次男がドラマ「コウノドリ」・「コウノトリ」に出演?

 

奥山佳恵の次男が、ダウン症であることは、今まで述べてきたとおりです。

そんな奥山佳恵ですが、ドラマ「コウノドリ」・「コウノトリ」で、ダウン症の子供を持つ母親役で出演しているそうです。

まるで実生活そのものなので、本当に迫真の演技のようです。

その為か、世間では奥山佳恵の次男がドラマ「コウノドリ」・「コウノトリ」に子役として出演しているのではと言う、噂があるようです。

もちろんこれは、噂であって奥山佳恵の次男がドラマに出演しているわけではありません。

しかし、そう言われる程実生活と一緒の様な役なので現実と演技の境が無い野ではないかと思います。

役者冥利に尽きるのではないでしょうか?

 

奥山佳恵の子供・次男の幼稚園は?小学校は普通学級へ!

 

次に、奥山佳恵の子供・次男が通う幼稚園について調べている人が多くいます。

そこで調べてみました。

調べた結果、不明です。

ただ、おそらく【神奈川県内にある奥山一家の地元の幼稚園】のようです。

 

小学校は?

 

問題はここからのようです。

ダウン症のような障害を持つ子供が、進学する場合、多くのケースとして特別支援学級か、あるいは特別支援学校が、多く見受けられます。

父親の稲葉攻二郎さんは、”個性を育むための教育が必要”であるという考えから特別支援学級か、あるいは特別支援学校が良いと考えていたそうです。

一方奥山佳恵は、普通学級へ進学することを強く願ったようです。

と言うのもやはりいずれ大きくなっていく中で多くの人と出会っていくわけで、その時に社会性を身につけておいた方が良いと考えたようです。

12月18日に日本テレビ系で放送された『news every.』では、美良生君の就学先について特集が組まれていたそうです。

【画像】『news every.』

「次男の就学先には3つの選択肢がある。

小学校の通常学級か、小学校の特別支援学級か、あるいは特別支援学校か。

各自治体の教育委員会は、両親との面談、児童の観察を重ねた上で就学先を検討する。

奥山一家が住んでいる地域の場合、26名の専門知識を持った委員が子供を1人1人観察し、この子はどこに就学するのが適切かをみんなで検討することになっているが、最終的には保護者の意見を大切にしている。

引用:奥山佳恵の子供(長男)の学校や高校は?イケメンで名前がかわいい?」

その過程の中で、実際障害を持った子供が普通学級に進学した親に面会もしたそうです。

「その後、教育委員会からは就学先として特別支援学級を提案されるも、美良生君の通常学級進学を諦めきれない奥山さんは、夫と次男を伴って、脊髄性筋萎縮症のハンデがありながらも車椅子で通常学級に通った40歳の友人女性宅を訪問します。

友人女性のほか障害児教育に詳しい面々の話を聞いたことによって、稲葉攻二郎さんも美良生君の通常学級進学を前向きに考えはじめます。

引用:奥山佳恵の子供(長男)の学校や高校は?イケメンで名前がかわいい?」

最終的には、普通学級に進学したそうです。

その課程は、マスメディアにも採り上げられました。

「女優・奥山佳恵(43)が、ダウン症であることを公表している次男・美良生(みらい)君(6歳)について、通常の小学校(学級)に通わせることを決めた、とブログで明かした。来春から小学1年生になる。

21日に更新したブログで、「ライちゃんは通常の学級に行こうと思っています。

ものすっごく悩みました。相談しました。考えました!正解なんてたぶん、ない」と悩みに悩んだ末、通常の学級に通わせることにしたことを伝えた。

昨年6月に小学校の特別支援学級を見学するなど、さまざまな人の意見を聞いたりした上での決断。

「特別支援学校、特別支援学級、通常の学級、みんなそれぞれにいいところがある。そこに私は優劣はないと思う」と記した。

また、「人のチカラをお借りして、人に頼って、『依存先』『お願いする先』をたくさん持つというのも自立といえる」と自身が考える次男の「自立」について記し、「そう考えたら、美良生にたくさんの、いろんな人と関わって社会性を身につけてほしいなと思ったの」と健常者と同じ学級で学ばせたい、と思った理由をつづった。

次男にとって「『通常の学級』へいくことはチャレンジです」とした上で、「みんなに助けてもらうと思う。

でもそれも、ミライの『自立』!!イケイケどんどん!そして様子を見続けてシンドそうなら、合わないようなら変えることだってできるから!」と母として、愛する息子にあたたかなエールを送っていた。

引用:デイリー・奥山佳恵 ダウン症の次男を通常の小学校へ「ものすっごく悩みました」

すばらしい決断だとお思います。

しかし一方世間では、親のエゴではないかという意見もあったようです。

けれども、障害があるから全て特別支援学級か、あるいは特別支援学校に通うべきと言う考えも周りの人間の勝手なエゴに過ぎません。

当の本人達が、願えばそれを反対することは出来ない物と考えます。

今後の精進に期待したいと思います。

 

奥山佳恵の子供・長男の学校・中学・高校はどこ?

 

次に、奥山佳恵の子供・長男が通う学校について調べている人が多くいます。

多くの芸能人の子弟が通う、和光中学校という憶測がありますが、どうやら違うようです。

どうやら地元の神奈川県内にある公立公立中学のようです。

情報元は、奥山佳恵さんの2018年3月10日のブログに、空良君の卒業式の様子が映っているのですが、そこからの判断のようです。

【画像】空良君の卒業式

そうして神奈川県内の県立高校を受験したようです。

 

高校の合格発表でのエピソード

 

空良君の通う高校合格でちょっとしたハプニングがあったようです。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「今日は空良の、神奈川県公立高校の合否発表日。
結果はすでに、決まっている。

だけれど、だけれど!「行っておいで」
送り出しておきながら内心、ハラハラなんだけど!内申が取れないコだっただけに!!
そんな思いで空良を送り出した数分後。

家のドアがキィーーーと開く、音がしたの。

なにソレ不吉。

やだなやだな、コワイナコワイナ、ヤダこれ稲川さんよりコワい怪談?

・・子どもが出発した、そのすぐ直後に再びドアが開くのは「不吉の前触れ」。(佳恵調べ)

どーせ空良に、なんかしらのアクシデントがあったという事実がそこに!

私とパンジーが見守る中央に、ゆっくりゆっくり入ってきた空良。

「ふうう・・」

気持ち遠い目をして、ゆったりと言う。

「受験票、捨てちゃったかもしれない。」
えええええ!!

(中略)

担任の先生からも電話がかかってきた。受験票は「どうやっても、なくてはならないもの」で。

「どうやっても、ないのなら」
中学と高校の校長先生間でやりとりをした後、生徒は、生徒手帳を高校に提示して

「ボクが例のおバカです」と「仮の受験票を再発行」してもらうんだと。

すでに手元で見つからない生徒手帳は、緊急当日再発行。

・・あと、残すところ10日間ほどしかない中学校生活でピカピカの手帳を入手。

結局最後までこんなに、しかも各校長先生にご迷惑をおかけして!

「申し訳ないのでむしろもう落として」そんな風にまで思っていた合否、結果はサクラ咲いていました!
すみません! 校長先生!ありがとう! 校長先生!
これからお付き合いのある高校からは
「なんだ? 入学前からどーも受験票捨てたとかパンチのある子がやってくるっぽいナー」
・・なんて、思っていてくれているかもですがそれウチのコでっす!!!
スミマセン・・縁あってこの度、入学させてもらいます!神様ありがとう!!!

引用:奥山佳恵の子供(長男)の学校や高校は?イケメンで名前がかわいい?」

どうであれ良かったと思います。

今回は、奥山佳恵の子供事情に付いてみてきました。

今回は、子供が障害を持つケースとなりましたが、両親とも逞しく立ち向かっているようです。

いずれにしても、今後の活躍を見ていきたいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*