高島礼子に子供いるのか?高島礼子の「外で子供作っていい」発言について


今回は、高島礼子を採り上げます。

高島礼子と言えば映画の「極道の妻たち」シリーズを岩下志麻から引き継ぎ、4代目「極妻」を務めていることが有名ですね。

高島礼子(女優) 映画「極道の妻たち」クランク・アップ

そんな高島礼子が、芸能界デビューしたキッカケは、ちょっと意外な形でした。

元々高島礼子は、自動車好きで、神奈川県立野庭高等学校卒業後に横浜市内の自動車関連会社で3年間OLとして働きながらアマチュアレーサーとして活動をしていたそうです。

まさに自動車漬けですね。

高校は普通科のようですが会社は自動車会社ですから。

そこでアマチュアレーサーをしていたんですからスゴイです。

しかし、モータースポーツには大変多くのお金がかかるので、活動資金を捻出するために、1987年からレースクイーンとして活動開始したそうです。

いや~すごいですね。

活動資金を捻出するためにレースクイーンとして活動開始ですか。

出来る人は良いですね。

通常ボツですから。

当人がすると言っても、スポンサー企業が、レースクイーンとしての魅力がなければ採用しませんからね。

これが始まりで、その後、芸能事務所に所属し、1988年にとらばーゆのCMでデビュー。

このCMを見ていた松平健の紹介で『暴れん坊将軍III』に出演し、25歳で本格的に女優デビューを果たしました。

そんな高島礼子ですが、1999年2月7日に結婚をされています。

お相手は、高知東生さんです。

2年5か月の交際を経て、高知東生とハワイ・オアフ島の教会で挙式したそうです。

しかし残念な事に2016年8月1日、高知との離婚しています。

では、そんな高島礼子の子供について見ていきます。

 

高島礼子の子供いるのか?何歳か?

 

高島礼子ですが、子供はいるのでしょうか?

調べると、高島礼子には、子供が、いないようです。

高島礼子夫妻は、おしどり夫婦として知られていたようで、結婚生活も10年以上生活していて何故子供がいないのでしょうか?

世間では、以下のように考えられているようです。

 

その1:不妊治療説

 

これは、まず最初に思い浮かぶのではないでしょうか?

では、高島礼子の場合どうでしょうか?

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「不妊治療をしていた?

高島礼子が結婚したのは、35歳の時でした。

今は高齢出産する芸能人も多いですが、高島礼子も結婚したときはすでに高齢出産といわれる年齢でした。

しかし、子供を望んだにも関わらず、なかなか子供に恵まれなかったという噂があります。

女性は年齢を重ねると妊娠しにくくなりますからね。

一部では、42歳まで、仕事の合間を見て不妊治療をしていたという話もありました。

といっても、高島礼子が不妊治療をしていたという話を公表しているわけではありません。

最近の芸能人は不妊治療をしていることもブログで言ってしまうことが多いのですが、高島礼子さんと高知東生容疑者が不妊治療をしていたという情報はありません。

不妊治療自体、していなかった可能性もあります。

しかし、子供は作らない方針だった、という話もしていないので、不妊治療をしていたかもしれないとも言えますよね。

他には、こんな話もありました。

高島さんに、婦人科系の病気が見つかったそうです。

具体的な病名はわかりませんが、高島礼子に病気が見つかり、妊娠をあきらめたという話もあるようですよ。

また、不妊は女性側に原因があるとも限りません。

高知容疑者は1991~1996年まで、タレントのあいだももさんと結婚していました。

しかし、2人の間にも子供はいません。

子供がいない理由はもちろん分かりませんが、高知容疑者にも問題があったのでは?と考えることもできます。

元夫の高知東生は、高島礼子とは再婚だったのですが、前妻との間にも子供がいないのです。

ですので、子供に恵まれなかったのは、高知東生のほうに何か問題があった可能性も否定できません。

どちらに問題があったにせよ、不妊治療をしていたけれども授からなかった可能性があります。

引用:高島礼子に子供がいない理由は?若い頃が沢尻エリカに似てる?」

見ていると、色々な可能性が有りますね。

実際、治療していたという事を当人が言っていないので何とも言えませんね。

 

その2:薬物中毒説

 

次は、薬物中毒説です。

これは、芸能人ならではと言えますね。

旦那の方が、実は薬物事件を犯してるそうです。

もしそれを高島礼子が、知っていたなら子供作りませんね。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「高知東生の薬物が原因?

離婚原因でもある、高知東生の薬物問題。

逮捕されたときは驚きましたが、実は高島礼子は高知東生が以前から薬物を利用していたと思っていた可能性があります。

これは今回の事件が発覚してからあがった噂です。

高島礼子さんは高知東生容疑者が以前から覚せい剤を使用していたことを知っていてあえて子供を作らなかったのではないかということです。

あくまでこれも噂なのですが、高島礼子がもし、高知東生が薬物を使っていると知っていた、としたら、あえて子供を作らなかった可能性があります。

薬物を使用している人間との間に子供を作ったら、子供に何か問題が出るかもしれない、と考えたとしてもおかしくありません。

実際は、薬物=障害児、ということは未確認ですが、心配する気持ちはわかります。

しかし、高知東生が逮捕されたとき、高島礼子は薬物について知らなかったと言っているので、これも本当かどうかはわかりません。

引用:高島礼子に子供がいない理由は?若い頃が沢尻エリカに似てる?」

スポンサードリンク

子供に薬物の影響では、たまりませんからね。

近年、高齢出産で色々世間で言われてるのですから、子供を作らない選択は十分あり得ますね。

 

その3:仮面夫婦説

 

これも十分あり得ますね。

仮面夫婦ならば、性的接触もないでしょうから子供が出来ませんね。

「仮面夫婦だった?

おしどり夫婦と言われていた高島礼子ですが、本当は高知東生とは仮面夫婦だったのでは?という話もあります。

今回、薬物の使用で逮捕された高知東生容疑者ですが、その時にホステスの女性も一緒にいました。

元夫の高知東生が、女癖が悪く、夫婦間が冷え切っていたのではないか?という噂が出ているようです。

仮面夫婦であれば、子供がいないのも納得できますね。

しかし、長い結婚生活、本当に仮面夫婦だったとしたら、2人そろってマスコミの前に現れたときなど、どんな心境だったんでしょうね。

仮面夫婦では?というのもあくまで噂ですが、もし高知東生が事件を起こしていなかったら、まだ離婚していなかったのでしょうか。

引用:高島礼子に子供がいない理由は?若い頃が沢尻エリカに似てる?」

旦那だった人でも、色々ですね。

女癖が悪くても、もてる人はいます。

難しいですね。

 

(2)その4:介護疲れ説

 

では、他に、介護疲れ説というものもあります。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「介護疲れが理由?

高島礼子には、介護が必要な父親がいました。

高島礼子さんの父親は2004年にパーキンソン病を発症し、寝たきり状態になってしまいました。

高島礼子の母親はすでに亡くなっていたので、父親の介護は高島礼子がしなければならなかったようです。

一度は、高知東生が、介護のために芸能界を引退する、なんて話も出ましたよね。

しかし、これも後になって、事実ではなかったことがわかりました。

父親の世話についてはこのように語っています。

高島礼子さんが話していたのですが、基本はヘルパーさんにお願いしているということでした。

介護が忙しかった、介護に疲れていた、という理由で、子供を作らなかったのでは?という噂もあるようですが、これも本当かどうかはわかりません。

引用:高島礼子に子供がいない理由は?若い頃が沢尻エリカに似てる?」

これは、これから出てくる話ですね。

介護のために仕事辞める人もいるくらいですから、他人事ではない話ですね。

その一方、介護のためのかかる世話を人を雇うという選択肢はないのでしょうか?

庶民にとっては、費用もかかるからこういった話になりますが、これだけの芸能人なら稼ぎも多いから介護の人を雇う選択しは採れない物でしょうか?

疑問は尽きませんけれど?

 

高島礼子が元・旦那の高知東生に告げた「外で子供作っていい」発言とは?

 

今まで、高島礼子には、子供が居ない事が解りました。

しかし、この夫婦は、かなり子供が欲しかったようです。

特に嫁の高島礼子には、旦那の高知東生に対して子供を授からないことに対して自責の念があったようです。

それは、高島礼子が、高知東生に対して「あなたも男だったら子供がほしいでしょ。だから60歳になったら、もう外で子供つくってもいいよ」と述べたそうです。

中々言えることではないと思います。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「覚せい剤所持などの疑いで逮捕された高知東生容疑者(51)。6月30日に会見を開いた妻の高島礼子(51)は会見で涙を浮かべながら「妻としての責任があると思う」と語った。

99年に結婚した高知と高島。当時は格差婚と話題になり、その後も高知の“ヒモ夫ぶり”が取り沙汰されてきた。

だが高島はいつも夫婦仲の良さをアピール。

やがて「芸能界きってのおしどり夫婦」とまでいわれるようになった。

昨年には“妻に代わって高島の父親を介護する”という理由で芸能界引退を発表した高知。

夫妻には子供ができなかったが、高島は本誌14年5月27日号でこう告白している。

《子供は、2人ともほしくて葉酸とか飲んだ時代もありましたし、子づくりのために仕事をセーブしたこともありました。

でも、結局授からなくて、夫のほうから『子供は(いなくても)いいんとちゃう?』となりました。

それでも私の気持ちのなかには、子供に恵まれなかったことが“しこり”としてずっとあって……》

そんななか、高島は夫の高知にこんな提案を申し出たという。

「あるとき、高島さんが高知さんに『あなたも男だったら子供がほしいでしょ。だから60歳になったら、もう外で子供つくってもいいよ』と言ったそうなんです。

あくまで冗談めかした口ぶりだったそうですが、子供ができなかったことを悩み続けた彼女がそんな言葉を漏らすなんてよほどの覚悟だったと思います。

負い目を感じる必要はないのですが『夫に申し訳ない』という思いもあったのではないでしょうか」(高島の知人)
そこまでして高知と添い遂げようとしてきた高島。会見で彼女はこう語っている。

「私を支えてくださる大勢の方がいて、その方を私が裏切ったり、悲しませたりしたくない。

(中略)

そういう(離婚の)決断をしなければいけないことも。

しっかり現実を見て、今後の彼の動向を見て、判断しなければいけないと思います」

惚れた女の弱みとはいえ、彼女の胸には悔恨の念が去来していることだろう。

引用:女性自身:高島礼子抱えてた悲痛「外で子供作っていい」と高知に伝える」

何か切ないですね。

こうしてみていると、子供がいないことに対して考えられる説で、仮面夫婦説は二様な気がします。

今回は、高島礼子の子供事情に付いてみてきました。

残念なことに高島礼子には子供が授かりませんでした。

しかし、見ていて高島礼子が旦那に対しての切なさを感じました。

いずれにしても、今後の活躍を見ていきたいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*