水谷豊の娘の名前は趣里・彼氏は?画像がブサイク?水谷豊の子供は何人?


今回は、水谷豊を採り上げます。

水谷豊と言えばドラマの「相棒」の杉下右京警部役が有名ですね。

そんな水谷豊が、芸能界に入るキッカケは、少年時代に遡るそうです。

少年時代に白黒テレビを見て「この小さな箱がどうやって映るんだろう。いつかこの小さな箱に入ってみせるぞ」と考え、これが演劇の世界に入るキッカケになったそうです。

さすが、杉下右京警部らしい変わった動機ですね。

テレビデビューしたキッカケは、時は、1965年、当時13歳だった水谷豊は、演劇に興味を持ち劇団ひまわりへ入団した後の1968年、フジテレビの「バンパイヤ」のオーディションを受けデビューしたのが始まりのようです。

ちなみにこの時水谷豊は、この番組で主役に抜擢され、第一話では原作者・手塚治虫との共演を果たしているそうです。

あの天下の手塚治虫との共演とは、すばらしいですね。

そんな水谷豊ですが、離婚経験があり結婚は、2回しています。

最初の結婚は、1982年に女優のミッキー・マッケンジーと結婚をしていますが、1986年5月に離婚しています。

そして2回目の結婚は1989年1月に女優の伊藤蘭とハワイで挙式をしています。

では、そんな水谷豊の子供についてみていきます。

水谷豊の子供・娘は何人?子供・娘の名前は趣里・誕生日・画像は?

 

水谷豊ですが、子供はいるのでしょうか?

調べるといるようです。

水谷豊には、女の子供が、一人いるようです。

 

水谷豊の子供・娘の名前は趣里?

 

次に、子供の名前ですが、以下の通りです。

娘の名前は、”水谷趣里(しゅり)さん”と言います。

 

何をしている?

 

この趣里さんですが、何をしているのでしょうか?

実は、趣里さんは、女優をしています。

両親と同じ道を進んだんですね。

と言う事で、簡単にプロフィールです。

趣里さんのプロフィール

 

生年月日:1990年9月21日(26歳)
出生地:東京都
身長:158cm
血液型:O型
職業:女優
趣味:フィギュアスケート、映画鑑賞
特技:クラシックバレエ
ジャンル:舞台、映画、テレビドラマ
活動期間:2011年~
著名な家族:水谷豊(父)伊藤蘭(母)
所属劇団 :オーストラ・マコンドー
事務所:トップコート

プロフィールを見ているとバレーを幼い頃から習っていたようできっとスタイルはいいのだろうと想像できます。

私もバレーやオペラが好きでよく見に行きます。

話を元に戻して、趣里さんはかなり本格的に取り組んだみたいでイギリスまでバレー留学をしていたそうですが、不幸なことに怪我のためにプロとしてバレーダンサーになる道を諦めたそうです。

きっと残念だったことだろうと思います。

私のようにバレーが好きなものとしては俳優姿の趣里さんもいいかもしれませんがバレーダンサーとしての趣里さんも見てみたいような気がします。

どんなバレーを見せてくれるんだろうかと想像してしまいます。

 

水谷豊の子供の誕生日は?

 

では次に誕生日が気になるところです。

以下にまとめます。

趣里さんの誕生日は、1990年9月21日です。

 

水谷豊の子供・娘の顔画像はブサイク?

 

では、どんな娘さんでしょうか?

巷で水谷豊の娘さんの趣里さんがブサククといううわさがあります。

写真で見てみましょう。

確かに何か垢抜けしないと言えばそのように見えなく見ありません。

しかしもう一枚の写真を見たらそのようには見えないと思います。

現代的な綺麗な女性に見えます。

結論としては人の美的感覚は人によれ相違があります。

そして髪型や化粧によっても見え方はかなり違いが出てきます。

もし化粧をしていないのであればモデル・女優やアイドルと呼ばれている人もどのような顔をしているのでしょうか?

恐らく美人な人ばかりではないのではにかと思われます。

いずれにしても女性は化粧や髪型で見栄えが変わってくることは羨ましい限りです。

 

水谷豊の子供・娘の学校は?

 

次に、水谷豊の子供が通う学校について調べてみました。

そこで調べてみました。

調べた結果、【桐朋女子中学校卒・高校は進学せずに高卒認定資格合格】のようです。

やはりバレーをしていたためでしょうか。

桐朋学園は、芸術系に強い学校ですからね。

 

水谷豊の子供・娘の彼氏は?

 

次に趣里さんもお年頃なので彼氏の存在などが気になります。

と言う事で趣里さんの彼氏事情に付いてみていきます。

実は、趣里さんが彼氏と付き合っているという話があるそうです。

いきさつですが元々趣里さんはバレーダンサーになることが夢でしたが、怪我をたびたびしたのでバレーダンサーの夢を諦めたことは以前にふれさせていただきました。

それで俳優の道を目指すことにしたそうです。

当初父親の水谷豊は反対したそうです。

理由は芸能界が厳しく世界だから父親としては自分の愛娘をそのような世界で生きていって欲しくなかったようです。

しかし最終的には芸能界に進むことを認めていくつか役をもらえるようになった頃

田島優成さんと趣里さんと舞台「黄色い叫び」で競演したことが交際するきっかけになったそうです。

水谷豊は反対していたそうで、その頃趣里さんが一人住まいを始めたそうで、そのマンションに田島優成さんが転がり込んで同姓を開始したそうです。
しかし、

2013年、舞台「効率学のススメ」に、出演されていたのですが、

そこで田島さん寝坊して舞台をすっぽかしたそうです。

スポンサードリンク

これがきっかけで、趣里さんとは破局を迎えたそうです。

 

水谷豊の子供・娘の趣里さんドラマ・ブラックペアン・とと姉ちゃんに出演でドラマ・コードブルーに出演か?映画出演で親子断絶?演技評価・ドラマ”リバース”・”小田急CM”からの評価

 

元々、金八先生で芸能界をデビューした趣里さんですが、近年ドラマや映画と出演の幅を広げつつあるようですが、その中で親子関係がぎくしゃくしたり出演を間違われたりと色々あるようです。

で、次に趣里さんのそれらの話題をご紹介して今回の回は終了したいと思います。

 

水谷豊の子供・娘の趣里さんドラマ・ブラックペアン・とと姉ちゃんに出演でドラマ・コードブルーに出演か?

 

2016年には朝ドラ『とと姉ちゃん』の大塚寿美子役での出演から、2018年にはTBS系ドラマ『ブラックペアン』に猫田麻里役で出演と順調に話題作に出演を重ね女優としてのキャリアを積んでいっているようです。

そんな中で、大ヒットしたドラマ「コードブルー」にも出演していたと言われたりもしました。

【画像】田鍋梨々花

しかし実際には出演していなくて、このドラマに出演した田鍋梨々花さんが、「趣里さんに似てる!」為に世間の人が勘違いしてそのような話が一人歩きしたようです。

まあ、この様な話が出るようになったのも一人前になりつつある証拠かもしれません。

 

水谷豊の子供・娘の趣里さん映画出演で親子断絶?

 

実は、上で述べた彼氏の項目でもそうですが、水谷豊と趣里さんとの親子関係がぎくしゃくしているようで、その決定的なのがどうも趣里さんが出演した映画のようです。

当の本人は、体当たりの芸の幅を広げるための演技だったようですが、父・水谷豊はこれが許せないようで、かなりご立腹のようです。

その事について記載された物がありましたのでご紹介します。

「「水谷家の父娘関係は、最大の危機を迎えているといっていいでしょう。水谷さんは娘さんが今回、自分に何の相談もなしに映画で脱いだことが、いまだに許せないようです。相当、ご立腹だと聞いています」(芸能プロ関係者)

水谷豊(66)が、長女の趣里(28)と“父子断絶”のピンチ――。水谷が“問題視”するのは、11月9日に公開された趣里の主演映画『生きてるだけで、愛。』の一場面。趣里演じる主人公・寧子はうつを患い、引きこもり状態。感情をうまくコントロールできず、菅田将暉(25)演じる同棲恋人に理不尽な感情をぶつけてしまう彼女は、クライマックスで服を脱ぎながら商店街を疾走するのだ。

「女優の“初ヌード”が映画のPRのひとつとして公表されていること自体、腑に落ちないようです」(前出・芸能プロ関係者)

趣里は、大胆演技に初挑戦した心境を本誌11月12日号でこう打ち明けている。

《初めて台本を読ませていただいたとき、“出会った!”と感じたんです。
寧子の心の葛藤が理解できたし、どこか自分の人生と重なる気がしました。(ヌードへの抵抗は)それがあまり感じなくて(笑)。寧子はそういう表現ができちゃうコなんだなあと思ったら、すんなり受け入れられました》

趣里は11年春、『3年B組金八先生ファイナル』(TBS系)で女優デビュー。順調な滑り出しだったが、5年前に事件が。

「趣里さんに俳優の恋人ができて、彼の家で“半同棲”状態になってしまったんです。さらに恋人は当時、出演していた舞台を“寝坊”ですっぽかしてしまった。あまりのプロ意識の低さに水谷さんは激怒。彼も事務所から解雇されました」(スポーツ紙記者)

このとき、水谷は溺愛していた娘が恋人と半同棲状態だったことをまったく知らなかったという。
趣里は即刻、水谷夫妻が住む都内の高層マンションに連れ戻されたのだが……。

「破局に至るまでの水谷さんと趣里さんの言い争いは壮絶だったと聞いています。ここで父子関係も完全にギクシャクしてしまった。結局、関係を修復できぬまま彼女は事務所を移籍して女優業に没頭。1年ほど前から実家を飛び出し、一人暮らしを始めました」(テレビ局関係者)

11月下旬の休日の朝、趣里は自宅近所のスーパーで買い出しをしていた。
料理好きの趣里は、買い物カゴを片手に商品を30分以上吟味。
手巻き寿司に決めたのか、寿司用の海苔を選ぶと、鮮魚コーナーでネタに目を光らせていた。
映画関係者はこう語る。

「今の趣里さんは、“両親のおかげで売れた”といわれるのが何よりも嫌なようです。実際に努力して自分の力で今のポジションまで上り詰めてきましたから。最近では吉高由里子さんや安藤サクラさんなど、朝ドラの主演女優クラスでも、素晴らしい作品なら自然と脱いでいるのが潮流です。趣里さんも、今回の決断はすべて自分で決めたそうです」

今回の父子バトルについて2人の所属事務所に問い合わせたが、ともに回答は得られなかった。

引用:水谷豊 趣里の初ヌードに激怒!大胆挑戦で父子断絶のピンチ」

父親としては、心配でしょうね。

しかし、俳優としてはある意味仕方ない側面もあるように思います。

子供から見れば、親の七光りとは言われたくない気持ちは十分理解できます。

まあ、親離れ子離れの時期かもしれませんね。

 

水谷豊の子供・娘の趣里さんの演技評価・ドラマ”リバース”・”小田急CM”からの評価

 

プロフィールで述べたようにバレーである程度基礎は出来ていると思われる趣里さんですが巷で演技が下手?と言う評価が出ているようです。

で、独断の偏見ですが今回は巷に評価の対象となっているドラマ”リバース”と”小田急CM”の趣里の演技から判断したいと思います。

まずは全体評価から、彼女はNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」にも出演しています。

その際は私の見方にはなりますがそんな下手と言う感じではなかったように思います。

ここから2つのドラマから、リバースの第2話までがかなり下手と言う意見があるようです。

しかし第3話になると下手という意見はほぼ見あたらない。

変わって出てくる意見は”怖い”という意見が出てきてます。

では一体二話までの下手という意見はどうなんでしょうか?

下手という意見に多く見られるものに台詞の棒読みと言う事が多くあります。

私的な意見ですが、この役柄ではキレると怖い性格を強調するためにあえて平常時は、感情を押さえて棒読みしているのではないかと推察しました。

そうすると怒るときと平常時のギャップがより強調されると言う効果が考えられます。

次に”小田急CM”から見ていきたいと思います。

こちらは、小田急線で育った高校時代からの親友の心温まるストーリーとなっているので趣里さんも比較的自で演技できたのではないかと思います。

演技編のまとめですが、演技のスタイルとしては、両親と同様の個性的な感じではないかと思われます。

演技の下手に見えたのはもしかしたら作品と趣里さんの演技スタイルがあってなかったのかもしれません。

今回は、水谷豊の子供事情に付いてみてきました。

いずれにしても、今後の活躍を見ていきたいと思います。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)