美空ひばりの弟は山口組の”かとう哲也”で、起こした不祥事は何?死因は?


美空ひばりと山口組の田岡組長が出会い、田岡が美空の才能に気づいた。

その後、二人はタッグを組み、会社を設立。設立後は歌手、役者として一定の成功を収める。

成功を収めたものも、時代が進むにつれて芸能界と暴力団との関係性が表立ってマスコミに取り上げられる世の中になった。

美空には弟が2人いるが、2人とも暴力団に所属していたため、そのことをマスコミに取り上げられ不祥事となった。

その後、弟2人は亡くなるのだが、ふたりの死因は同一で「心不全」で亡くなっている。

美空ひばりと山口組と知り合うきっかけは?

美空ひばりさんと山口組とに交流があったようです。そのことに関する記事を見つけましたのでご紹介します。

「その当時に、地方巡業に行く時にはかならずとの土地を仕切っている暴力団のところへは挨拶にいくのが、興行するうえので慣わしでした。

暴力団にとって興行を手がけることは、とても大事な収入源だったからです。

もし土地を仕切っている暴力団のところに挨拶に行かなかったとすると、・・・
とんでもない事態になってしまいます。

関西を牛耳っていたのは、山口組だったので東京から関西へ巡業へ行く時に山口組へ挨拶に行ったのも、その当時の慣習を思えば当然のことです。

美空ひばりが初めて山口組三代目の田岡一雄と出会ったのは、昭和23年(1948年)の暮れのことでした。

引用:昭和時代を代表する大スター!美空ひばり

当時は暴力団と深く関わりがあったんですね。現在だと考えられないですよね。

 

美空ひばりと山口組の田岡組長との初対面とエピソード

美空さんは山口組の組長と初対面した時、堂々と振る舞っていたそうです。

リアクションが一般人とそれとかけ離れてますよね(^^;
そのときのエピソードを見つけましたのでご紹介します。

「1948年12月、この山口組興行部が影響力を持つ神戸松竹劇場へ出演するため、横浜国際劇場支配人の福島通人に連れられて、母・加藤喜美枝と神戸の田岡邸へ挨拶に訪れたのが、ひばりと田岡の出会いだったとされる。

ひばりは当時11歳。しかし田岡に対してまったく物怖じせず挨拶するその姿に、田岡は尋常ならざるオーラと、無限の可能性を感じ取る。

「ひばりちゃん、このおじちゃんに歌ってくれるか」

「はい。でもおじちゃん、どんな歌を聴きたいですか」

ひばりはどこまでも屈託なく田岡に応じ、藤山一郎が戦前に歌って大ヒットした『影を慕いて』を見事な歌唱力で歌った。ひばりの才能に感服した田岡は、「彼女を生涯にわたって守ってやろう」と固く誓う。

そして自身が率いる山口組興行部、1957年に「神戸芸能社」と改名するその“芸能プロダクション”に、ひばりを誘う。

引用:NEWSポストセブン:「お嬢」「おじさん」と呼び合った山口組組長と美空ひばり

引用記事を読み、美空さんも凄いと思ったのですが、美空さんの才能を見抜いた田岡組長も凄いと思いました。

ちなみに神戸松竹劇場の写真はこちらです。

 

【画像】神戸松竹劇場

いい意味で昭和感がつたわってきます。

現在の混沌とした時代と雰囲気が違いますよね。

 

塩酸事件以降の田岡組長と美空ひばり

美空さんは熱狂的なファンに塩酸をかけられるという経験をしたようです。
そのときの記事を見つけましたのでご紹介します。

「山口組と美空ひばりの結びつきはさらに強くなる出来事がありました。

それは大スターという存在ゆえに起きてしまった事故です。

昭和32年(1957年)1月13日に美空ひばりは、顔に塩酸をかけられるという事故にあいました。

浅草国際劇場での出来事です。塩酸を顔にかけられて、美空ひばりは病院へ緊急搬送されて入院しましたが、塩酸を美空ひばりにかけたのは猛烈なひばりファンの少女でした。

塩酸をかけられた美空ひばりは、どんなにか怖い思いをしたことでしょう。

この事件をきっかけにして、ますますの庇護を山口組三代目の田岡一雄に求めたとしても、致し方のないことかもしれません。

引用:昭和時代を代表する大スター!美空ひばり

このような事件があると、警備が厳重になるのもうなずけます。

 

美空ひばりと山口組三代目・田岡一雄と神戸芸能社

美空さんと田岡組長がタッグを組んで、会社を設立したようです。
そのことに関する記事を見つけましたのでご紹介します。

「昭和33年(1958年)4月1日に、山口組三代目の田岡一雄が「神戸芸能社」という看板を正式に掲げたことです。

合法的で正式な芸能事務所を掲げた「神戸芸能社」に美空ひばりは専属となりました。

【画像】神戸芸能社

そして6月に「ひばりプロダクション」を設立していますが、「ひばりプロダクション」は「神戸芸能社」の傘下という形になります。「ひばりプロダクション」の社長には、美空ひばり本人が社長となり、役員には母喜美枝のほかに、三代目組長の田岡一雄が就任しました。

スポンサードリンク

そして婚約相手の小野満も役員に名前を連ねていました。

引用:昭和時代を代表する大スター!美空ひばり

時代の変化とともに、合法的な会社が必要になってきたということでしょうか?

今は芸能人が暴力団とお付き合いがあると猛攻撃される時代になったものです。

 

田岡組長・美空ひばり”連合軍”時代

皆様ご存知の通り、会社設立後、しっかりと実績を出されています。

そのことに関する記事を見つけましたのでご紹介します。

「神戸芸能社の傘下として個人事務所の「ひばりプロダクション」を設立した翌月の7月に、美空ひばりは東映と専属契約を結びます。

そして東映と専属契約をして「べらんめえ芸者シリーズ」「ひばり捕物帳シリーズ」といった映画作品ですが、歌だけではなく出演した映画作品もヒットしました。

引用:昭和時代を代表する大スター!美空ひばり

歌だけでなく、演技もお上手で羨ましいですね。

私は才能がないので、コツコツと目の前のことをやるだけです・・(笑)

 

当時の芸能界とヤクザの関わりについて

昭和初期と現在の芸能界とでは、ヤクザとの関わり方が全然異なる模様です。

そのことに関する記事を見つけましたのでご紹介します。

「この時代に地方巡業する時には、山口組などの暴力団の庇護がなければ地方巡業を行うことはとても難しい状況でした。

庇護がない状態で興行をすると、まちがいなく地元の暴力団から嫌がらせを受けます。

そして嫌がらせがひどい場合には、公演することすらもできなくなってしまうほど興行には地元の暴力団ががっちりとおさえていました。

引用:昭和時代を代表する大スター!美空ひばり

地元の暴力団から嫌がらせを受けるということ自体がびっくりしますよね。
当時と現在とでは、全然違うなと思いました。

 

美空ひばりの弟2人の死因と不祥事と山口組との関係は?

美空さんは山口組と関係があったようですが、弟達も関係があったようです。

写真は美空さんとその弟達です。

 

【画像】かとう哲也

お顔が凄い似ていますね。

美空さんと弟達について書かれてある記事を見つけましたのでご紹介します。

「美空ひばりさんの弟たちである、かとう哲也さんと香山武彦さん(共に芸名)は美空ひばりさんの影響力で芸能界に入りましたが、不祥事を起こした上、世間から山口組との関係を取り沙汰されて非難されました。

1973年に美空ひばりさんの弟であるかとう哲也さんが起こした不祥事により、美空ひばりさんも含めて暴力団である山口組と関係があることを世間からバッシングを受け始めます。

1983年にかとう哲也さん、1986年に香山武彦さんを立て続けに亡くし、失意の底に沈んでしまいます。

引用:MATOMEDIA:美空ひばりの死因と命日…結婚や息子・弟の不祥事など波乱万丈な生涯まとめ

弟2人の死因は心不全だそうです。

二人とも同じ病気で亡くなるなんてちょっと意味深に聞こえますが、偶然ですよね・・

具体的な不祥事のエピソードがありましたのでご紹介します。

「そして美空ひばりの弟も、いつしかどっぷりと付き合いが深くなってしまいます。

かとう哲也として知られている弟は、いつの間にやら暴力団の世界に入り父親の葬儀の際の花輪に書いた肩書きに
「山口組系益田組の舎弟頭」という肩書きを書いたことが決定打になったといえるでしょう。

美空ひばりはヤクザの山口組と深い関係があるうえに、実の弟はヤクザだといわれることになりました。

引用:昭和時代を代表する大スター!美空ひばり

昭和初期の頃は、暴力団と交流があってもマスコミから言われにくかったようですが、時代の変化とともにその辺の事情がシビアになってきており、そこで花輪に書いた肩書きがマスコミに取り上げられたと推測します。

 

美空ひばりの息子の逮捕?

美空ひばりさんの息子の名前は加藤和也さんといいます。

息子の加藤さんが逮捕について書かれている記事を見つけましたのでご紹介します。

「加藤和也さんの逮捕歴について調査しましたが、加藤和也さん自身に逮捕歴はありません。

加藤和也さんの実父である「かとう哲也」さんは、1957年に歌手デビューし、東映映画に出演、主演を務めたこともありましたが、1962年に芸能界を引退。

しかし、そのわずか一年後、かとう和也さんは賭博幇助容疑等で逮捕されたことがあります。

他にも拳銃不法所持、拳銃密輸、傷害等、多数の逮捕歴があるようです。

引用:トレンディだねっと:加藤和也の山口組との関係や逮捕歴を調査!パスタ屋の今現在は?

記事を見る限りだと、逮捕されているようです。

また、補足ですが、息子の加藤さんは養子だそうです。このことに関する記事をご紹介します。

「加藤和也さんは、美空ひばりさんを母に持つことで知られると冒頭で言いましたが、実は加藤和也さんは美空ひばりさんの息子というわけではありません。

美空ひばりさんの弟である「かとう哲也」さんの息子です。血縁関係的には叔母ということになりますね

引用:トレンディだねっと:加藤和也の山口組との関係や逮捕歴を調査!パスタ屋の今現在は?

美空さんは、和也さんの実母よりも和也さんを溺愛していたようです。
子どもがいなかった分、溺愛してしまったのかもしれません。

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサードリンク

関連記事



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)