加賀まりこには子供がいた!父親の正体と死因の真相暴露!

Pocket

70歳を過ぎても映画の主演を果たすなどまだまだ元気な加賀まりこさん。

若い頃は男性との噂も多かったようですが、加賀まりこさんには子供がいたとか。

子供の父親や加賀まりこさんの結婚歴など調べてみました。

①加賀まりこには、子供がいた!

 

加賀まりこさんですが、子供はいるのでしょうか?

 

【画像:grape

 

結論から言えば加賀まりこさんに子供はいました。

 

「1972年、加賀まりこさんが28歳の時、未婚で妊娠。

加賀まりこさんはシングルマザーとして、子供を育てることを決心。

 

引用:話題NAVI

 

シングルマザーだったのでしょうか。

なにかありそうです。

 

(1)1972年2月14日に生まれてすぐ亡くなっていた・・・

 

妊娠、出産した加賀まりこさんですが・・・

 

「1972年2月、加賀まりこさんは女児を出産しますが、7時間後には死亡。

子供の死因について、加賀まりこさんは語っていません。」

 

引用:話題NAVI

 

残念だった事と思われます。

 

【画像:爽やかな朝

 

人の子の母となればどうであれ育てて大成させたいと思うことは無理刈らぬ事と思います。

しかし、これも又その子と、母の持って生まれた運命だったとおもいます。

きっと加賀まりこさんは、果敢に世間に問うたのだと思います。

その後の人生の歩みを見ればわかると思います。

 

(2)胎教に熱心な一面を見せていた

 

1943年12月生まれの加賀まりこさんは29歳でお母さんになるところでしたが、出産にむけていろいろとお腹の子供のために生活を変えていました。

 

「妊娠がわかってから加賀さんは生活を一変させました。
早寝早起きに努め、胎教のためにクラシックを聴くようになったのです。
また、一度も履いたことのない毛糸の下着を身に着け、嫌いな牛乳を鼻をつまんで流し込みました。

引用:GOSSIP HISTORY

 

これだけの努力や愛情を生まれてくる子供に捧げながら、残念な結果となってしまいます。

 

(3)加賀まりこの子供の父親は誰なのか?実は、分からない?

 

こうなると加賀まりこさんのこの子供の父親が気になります。

 

(3-1)父親候補は誰?

 

加賀まりこさんは具体的には子供の父親を公表していません。

しかし父親ではないかと噂になった候補がいます。

 

(3-1-1)石坂浩二

 

又、加賀まりこさんは、石坂浩二さんと過去に同棲生活をしたそうです。

 

【画像:思い出の芸能人の若い頃

 

「1970年頃のことのようです。

そして、破局。

加賀まりこさんと石坂浩二さんが別れた理由について、はっきりしたことは、わかりませんでした。

しかし、石坂浩二さんは1971年5月に浅丘ルリ子さんと結婚してします。」

 

引用:話題NAVI

 

出産は予定より早まって1972年の2月ということなので、1971年5月に浅丘ルリ子さんと結婚した石坂浩二さんが父親とは考えにくいですがどうなんでしょう。

 

(3-1-2)その他

 

石坂浩二さんの他にも噂になった大物芸能人がいます。

 

【画像:芸トピ

 

「シクラメンのかほり」を歌っていた布施明さんです。

 

「当時は歌手の布施明さんとの噂があり、布施明さんの子供ではないかと言われていたようです。

しかし、加賀まりこさんは話しているわけではないので確証はありません。

布施明さんは1947年12月18日生まれで加賀まりこさんの3つ年下、加賀まりこさんが子供を産んだ時は、25歳でした。

 

引用:話題NAVI

 

まあ、結婚もせず子供も死別そして周りから気がきつい女と言うイメージを持たれるとどうしても男性に目が向いたのかもしれません。

人は一人で生きていけるほど強くはありませんから恐らく男性遍歴はそう行った事の裏返しのような気がします。

 

(4)出産してからすぐに女優業に復帰

 

当時すでに売れっ子だった加賀まりこさんが突然未婚の母になることを知ったマスコミは大騒ぎだったようで、加賀まりこさんはメディアに出産することを宣言しました。

 

「母親が、世間体を気にして生きるなんて最低だっていつも言っていましたから、その影響はすごくあると思う。私が未婚の母を宣言したときも、『思うようにしなさい』と認めてくれましたね。

いまでこそシングルマザーという言葉があるけれど、当時は相当なバッシングを受けました。でも母は愚痴めいたことはひとつも言いませんでした」

 

引用:クロワッサン

 

加賀まりこさんは神田生まれの神楽坂育ちだそうなので、この江戸っ子っぷりは見事です。

そして、なんと加賀まりこさんはこの出産から1か月半後に女優に復帰しています。

 

「映画『初めての愛』のロケ現場には、未婚の母騒動で取材陣が押し寄せてきた。「森谷司郎監督が『神聖な現場に土足で踏み込むな!』って一喝してくれました」

スポンサードリンク

 

引用:クロワッサン

 

竹を割ったような性格という加賀まりこさん。つらさを忘れるには仕事しかないと割り切ったのかもしれません。

 

②加賀まりこの結婚歴

 

29歳でシングルマザーになりそうだった加賀まりこさんですが、若い頃は数々の男性遍歴があったようです。

 

【画像:Pintarest

 

そして加賀まりこさんは結婚歴もあります。

 

(1)元フジテレビプロデューサーの高田明侑と1974年に結婚していた

 

石坂浩二さん、布施明さんとも噂のあった加賀まりこさんですが、シングルマザーになりかけた2年後の1974年に結婚しています。

【画像:まーのブログ

 

あ相手は業界人です。

 

「1974年に当時フジテレビのプロデューサーの

高田明侑(たかだはるゆき)さんと結婚しますが

1980年に離婚しました。

お二人の間に子供はいません。

 

引用:日々是思う

 

6年間寄り添った元旦那さんの高田明侑さんは2011年に尿毒症のため75歳で亡くなられました。

加賀まりこの旦那について詳しくはココ

 

(2)現在はTBS社員の演出家と事実婚

 

現在77歳の加賀まりこさんは1980年に57歳で事実婚関係を始めます。

 

【画像:NADALOG

 

やはりTBSの社員というテレビ関係者です。

 

「加賀のパートナーは、かつてTBSの制作局にいた6才年下の男性だ。
約20年近く事実婚状態にある。

「もともとは麻雀仲間だった2人が交際を始めたのは、加賀さんが60才を目前に控えた頃です。“最後の恋”と感じた加賀さんから交際をもちかけ、そこから5年越しで恋が実ったそうです。

幼い頃から暮らしている神楽坂の一戸建てを改築して、1階に兄夫婦、2階に加賀さんとパートナーが住む“二世帯同居”をしていると聞いています」(テレビ局関係者)

 

引用:NEWSポストセブン

 

現在もこの方とは一緒に住んでいるようです。

結婚しない理由について加賀まりこさんはインタビューでこう答えています。

 

「もともと麻雀仲間。Aさんは加賀さんになかなか振り向いてくれず、一緒に麻雀をしても自分だけ先に帰ったり、送ってくれることもなかったといい、「だめかな」と諦めかけたこともあったという。

Aさんについて「最後の時間を一緒に過ごすのはこの人しかいない、って思った」と告白。結婚という形式をとっていないことについて、「(結婚は)必要ないと思う。何も一緒の籍に入ることが結婚だとは思わない」ときっぱり語っていた。

 

引用:デイリー

 

シングルマザー、そして結婚と離婚、現在は事実婚と波乱万丈な人生ですが、いっしょにいられるのは幸せなことでしょう。

加賀まりこの旦那について詳しくはココ

 

(3)石坂浩二と交際していた過去もあった

 

加賀まりこさんの妊娠相手の1人として噂もあった石坂浩二さんと交際していたことについて、

Twitterではどんなことが書かれているでしょう。

 

 

これを見ると交際していたのは間違いないようです。

そして石坂浩二さんは浅丘ルリ子さんと結婚し離婚しましたが、2017年に倉本聡さんのドラマでなんと加賀まりこさん、浅丘ルリ子さんと3人で共演しました。

 

 

この演出には世間の人たちもびうっくりしたことでしょう。

 

③世間の声

 

波乱万丈な人生を送る加賀まりこさんに世間ではどのような声があるのでしょうか。

 

 

未婚の母になりかけた加賀まりこさんに粋だと感じる人がいます。

 

 

現在事実婚生活を送っている加賀まりこさんのお相手への思いや生き様に尊敬している人も多いようです。

 

 

加賀まりこさんの若い頃の美貌に惹かれている人も。。。

 

④まとめ

 

歯に衣着せぬ発言で粋な姿の加賀まりこさん。若い頃は破天荒ともいえるような男性との噂や未婚での出産を目指したりと当時としては時代の先端を行っているような振る舞いです。

今は事実婚とはいえ、信頼できるお相手といっしょに暮らして加賀まりこ流の幸せな生活を送っているようです。

まだまだ芸能活動も現役なので、これからどのような加賀まりこになるのか楽しみです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.