堺正章の娘は2人。長女はデザイナーで次女は女優。気になる活躍ぶりを大公開!

Pocket

今回は、堺正章さんについて見ていきます。

 

【画像:ORICON NEWS

 

堺正章さんですが、もう知らない人がいないくらいの芸能界の大物と言っていいと思います。

堺正章さんは1974年に一般の方と結婚。

1989年にはタレントの岡田美里さんと再婚しますが、2001年に離婚しています。

しかし、2011年8月には現在の奥さんと3度目の結婚をし、現在に至ります。

今回は、堺正章さんの長女のデザイナーとしての活躍、次女の女優としての活躍。

そして、両名の近年の活躍、親子仲など紹介します。

Contents

堺正章の子供は2人

 

堺正章には、子供が、2人いて両者とも娘だそうです。

 

堺正章の長女のプロフィール

 

具体的にそれぞれの子供たちについて見ていきます。
最初に堺正章の長女から見ていきます。

 

母親はあの有名人!

 

長女の母親はタレントでエッセイストの岡田美里さんです。

 

【画像:週刊女性PRIME

 

1984年に聖心女子大を卒業し、F1などのスポーツキャスターとして活躍しはじめた。
その頃に堺正章さんと出会い、1989年に結婚しています。

 

名前

 

堺正章さんと岡田美里さんの間に待望の長女が生まれます。

堺正章の、長女の名前は、”栗原 菊乃(くりはら きくの)さん”と言います。

姓が栗原というのは堺正章さんの本名が栗原正章だからです。

 

誕生日

 

堺正章の、長女の誕生日は、1990年10月5日です。

1989年に結婚した堺正章さんと岡田美里さんは子宝に恵まれて結婚した翌年に長女が誕生しています。

1946年8月生まれの堺正章さんが44歳、1961年8月生まれの岡田美里さんが29歳のときのことになります。

 

年齢

 

堺正章の、長女の年齢は、32歳(2022年の誕生日で)です。

 

顔画像・インスタ

 

やはり、長女の菊乃さんの顔が気になります。

菊乃さんの画像を見ていきましょう。

 

【画像:ポキポキ栗原菊乃さん

 

この写真は2011年頃のもののようなので、菊乃さんが21歳の頃の顔です。

 

【画像:ショップチャンネルめぐり!

 

こちらはお母さんの岡田美里さんが大学生時代の写真です。

お母さんの若い頃に似ているでしょうか。

 

【画像:芸能界の子供名前障害特集

 

その他にも画像はいくつかありました。

 

【画像:芸能界の子供名前障害特集

 

写真を撮った時期や撮り方によって、だいぶ雰囲気は変わりそうです。

 

写真の専門学校に進学

 

堺正章の長女が通った学校について興味がありました。

調べた結果、日出中学校・高等学校卒業後サンフランシスコとロンドンへ留学のようです。

 

「高校卒業後は写真の専門学校へ進学しており、その後はサンフランシスコとロンドンへ留学している

 

引用:Arty

 

写真やデザインの勉強がしたかったので、写真の学校を卒業した後に海外留学したそうです。

 

「堺小春の出身高校ですが
日出中学校・高等学校出身
です。

 

引用:ニュースらぼ

 

日出高校は現在、目黒日本大学高校という名前になっています。

この高校の卒業生の中に、菊池桃子、原田知世、夏菜、モー娘の高橋愛など多くの芸能人を輩出しています。

 

栗原菊乃について

 

長女の栗原菊乃さんは、アパレルブランドのデザイナー・ファッションブロガーとして活躍しているそうです。

もう少し詳しく見ていきましょう。

 

アニーにも出演、その他に多くの子役としても活躍していた

 

実は、長女の菊乃さんは、ミュージカル「アニー」でデビューしていたそうです。
「アニー」に出演したのが、何歳くらいの出演したのか調べましたが、わかりませんでした。

菊乃さんの「アニー」の役どころは、主役のアニー役ではなく、ストリートチャイルドだったそうです。

 

海外でアートを学んだ後はデザイン事務所に就職

 

栗原菊乃さんは、写真やデザインの勉強をするために、19歳から22歳までロンドン・サンフランシスコに留学していたそうです。

帰国後、デザインの事務所に入職しデザイナーとして活躍しました。

 

ファッションブロガーとしても活躍

 

デザイナーとして活躍する一方、雑誌”NYLON JAPAN”のオフィシャルブロガーとしても活躍しているそうです。

 

自分のブランドを立ち上げる

 

デザイナー兼ブロガーで活躍している一方、2015年にご自身のブランド”PURPLE THINGS”を立ち上げ、本格的なデザイナーとして活動の幅を広げていったそうです。

 

ブランドの特徴

 

PURPLE THINGSブランドの特徴は、ブランドサイトを見ると、

 

「2015 年からユニセックスブランドとして始動。シンプルなグラフィックの 施された T シャツやスウェットなどの販売を不定期ながらも行い、2018 年春夏よりメンズブランドとして新たなスタートを切る。

ヒップホップやスケートカルチャーに インスパイアされ、メンズファッションを女性デザイナーによる目線で現代の ストリートへと落とし込む。クールなグラフィックや力の抜けたリラックス感を 演出しながらも、ファブリックには上品な素材を選ぶなど、東京らしさを意識。

 

引用:PURPLE THINGS公式HP

 

ヒップホップ系のデザインが特徴のようです。

 

【画像:PURPLE THINGS公式HP

 

1例ですけど、こんなファッションデザインのようです。

 

東京を中心に複数の店舗を展開している

 

PURPLE THINGSブランドは直営店ではなく、原宿や渋谷のBEAMSやJOURNAL STANDARD、新宿の伊勢丹などに出店しています。

東京だけでなく、新潟や熊本にも展開しています。

 

仕事の評価は?

 

PURPLE THINGSブランドは若い人たちに人気のブランドです。

 

 

ユニセックスデザインが好きな人には評価も高いブランドです。

 

現在の活動状況は?

 

ファッションデザイナーとして、PURPLE THINGSでブランドを立ち上げた菊乃さんです。

 

「最近は、他のブランドのディレクションなども増えてきていてディレクターと呼ばれることも多いです。

 

引用:ikaw

 

とPURPLE THINGS以外でも活動の幅を広げています。

 

結婚

 

菊乃さんのプライベートについて、見ていきます。菊乃さんは結婚しているのでしょうか。

母の岡田美里さんのブログには、堺正章さんとの結婚、離婚について語っている中で、

 

「私達は一緒には暮らさなかったけれど、
子供達の行事は
お別れしてからも全て二人で出席しました。
卒業式で小春が総代で
壇上に上がった時、
二人で目を真っ赤にしました。
長女の結婚式も
二人が並んで祝いました。
とありますから、このブログが書かれた2021年2月より前には結婚されているようです。
本人の菊乃さんもインタビューで、

「夫婦って放っておくと会話しなくても成り立つ関係になってしまうので、意識して恋人の感覚を持ち続けることが大事だと思っています。
我が家では家事を自然と分担するようにしているので、いま忙しくてできないんだろうなって思った時には何も言わずにやってあげて、逆にやってもらったらありがとうってきちんと言葉にして伝えるようにしたり。
お互いに気遣い合うことを忘れないようにしたいですね。

 

引用:ikaw

 

と答えています。

旦那さんの名前などは公表されていません。

しかし、お二人とも家で仕事をすることが多いとコメントしています。
恐らく、旦那さんもデザイナーなど自宅で仕事をするような職業の方のようです。

 

親子仲

 

父の堺正章さんと長女の菊乃さんの仲がどうなのか?
2人のエピソードなどはないのですが、母・岡田美里さんのインタビューでは、

 

「決して別れをお勧めはしませんが、あれから21年が経ち、時間を経てみて良かったなと思うのは、子供達はパパのことが大好きだということです」

 

引用:デイリー

 

とありますから、父娘仲はいいんだと思います。

 

堺正章の次女のプロフィール

 

長女の菊乃さんは、ファッションデザイナーとして活躍していることを紹介してきました。

引き続き、次女について見ていきます。

 

母親は誰

 

次女の母親も長女と同じ岡田美里さんです。

 

名前は小春さん

 

堺正章の、次女の名前は、”(本名)栗原 小春(くりはら こはる)・(芸名)堺 小春(さかい こはる)さん”と言います。

 

誕生日

 

堺正章の、次女の誕生日は、1994年3月10日です。

1989年に結婚した堺正章さんと岡田美里さんですが、1990年に長女が誕生した4年後に次女が生まれています。

1946年8月生まれの堺正章さんが47歳、1961年8月生まれの岡田美里さんが32歳のときに次女は誕生しています。

 

年齢

 

堺正章の、次女の年齢は、28歳(2022年の誕生日で)です。

長女の菊乃さんとは4つ違いの妹になります。

 

顔画像

 

やはり次女の顔も気になります。

次女の小春さんの画像を探してみました。

 

【画像:産経新聞

 

5年前の22歳の写真です。

 

【画像:エンタメになる

 

きりっとしてボーイッシュなお姉さんとは違い、かわいらしい少女のような次女です。

 

【画像:hummel

 

【画像:hummel

 

【画像:芸能人の子供名前障害特集堺小春さん

 

色んな表情があるように思います。

その様な堺小春さんですが、世間ではとんでもない意見があるようです。

世間では、堺小春さんの画像を見てブサイクだ。

というひどいコメントが多いようです。

いくつかを掲載します。

 

「「おブ○ですね」
「ルックスは星1つ」
「見た目は星3つは到底あげられないレベルだから、実力で頑張って欲しい。もちろん隠し芸の方で。」」「堺正章の娘、ヤフーコメントに「千鳥の坊主じゃないほうにそっくり」ってあったけど、マジだ!すげー似てる(笑)」

 

用:芸能人の子供名前障害特集

 

余計なお世話のような気がします。

こんな事を言っている輩の顔を見てみたい物です。

よっぽどの美男美女なんでしょうね。

それとも・・・・!

 

大学では建築やインテリアについて勉強していた

 

堺正章の次女が通った学校について興味がありました。

調べた結果、【日出高等学校(現・目黒日本大学高等学校)】のようです。

当初は、学校名が、不明でした。
しかし、後に大学については、文化学園大学造形学部建築・インテリア学科】といわれています。

 

【画像:KN3のブログ

 

学科名が判明したキッカケは、お母様のブログに”建築インテリア学科”に通っているという記載があるそうです。

大学を卒業する時に、本人は、やはり芸能の道に進むと決心したそうです。

スポンサードリンク

 

「中学校卒業後は、日出高等学校(現・目黒日本大学高等学校)に進学しました。

中学校からの内部進学という形になりますね。

芸能人が多く通う学校ですが、堺小春さんは普通科の進学コースに在籍していたそうです。

 

引用:キニナルコトなんでもドットコム

 

高校は姉の菊乃さんと同じ学校と、いわれています。

 

「日出高校を卒業された小春さんは、その後文化学園大学に進学し、建築インテリアを勉強されていたようです。
舞台建築に興味があり、それに関連したインターンシップも経験されたのだとか。

 

引用:kirari

 

大学では建築を専攻したそうです。

 

卒業後の進路に悩んでいたエピソードも

 

舞台建築を学びに大学へ進んだ小春さんですが、卒業後の進路に悩んでしまったそうです。

 

「都内の大学で建築・インテリアを学ぶ小春は進路に悩む中で「やはり舞台に立ちたい」と思い、父に相談したところ「『小春がやりたいことをやることがパパは幸せ。後悔しないならやりなさい』と言ってくれました」という。

 

引用:iza

 

悩んでいることを父の堺正章さんに素直に相談したことが後の活動にまでつながることになります。

 

堺小春について

 

次女の堺小春さんの芸能活動について、紹介していきます。

 

 

2004年にミュージカルで子役デビュー

 

次女の堺小春さんは、2004年「アニー」でデビューしていました。

しかし、デビューした当時のことについて、恐らく知らない人が多数ではないかと思います。

かくいう私もその一人です。

 

【画像:i-Article

 

小春さんも姉の菊乃さんと同じように主役のアニーを演じたわけではありません。

 

2007年に学業を理由に芸能活動を休止

 

次女の小春さんはこの「アニー」で芸能界デビューを果たしました。
しかし、この作品を最後に、2007年から芸能活動を休止しました。

なぜ、芸能活動を中止していたのか?
理由は、どうも学業を優先していたようです。

ただ、一度は役者の道に進んだだけあって、舞台が好きでニューヨークに舞台を見に行くなどしていたそうです。

ニューヨークと言えば、ブロードウェーでしょうか?

 

2015年に芸能界復帰

 

一度学業のために芸能活動を休止していた小春さんですが、2015年大学卒業を前にして芸能界に復帰します。

 

「堺さんの次女で大学4年生の堺小春さん(21)が22日、東京都内で出演する舞台「転校生」のゲネプロ後に会見。今回の作品で約8年ぶりに芸能界復帰を果たした小春さんは「この舞台から再デビューできたのは、すごくいいきっかけになったと思う。

これを機に21世紀に羽ばたく女優さんになれたら」と意気込み、今回の舞台の出来を聞かれると「星三つです!」と父顔負けでアピールした。

 

引用:MANTAN WEB

 

この舞台は映画監督の本広克行さんが演出を担当したそうです。

 

2018年には主演の座をはじめて射止めることに

 

小春さんは、2017年には映画『心が叫びたがってるんだ』と『亜人』の話題作2本に出演しました。

続いて、2018年についに舞台『金魚鉢のなかの少女』で、はじめて主役を演じることになります。

 

主な出演作

 

それでは次女小春さんの出演作を詳しくみていきましょう。

 

「アニー」

 

堺小春さんのデビュー作は、2004年の「アニー」です。

 

【画像:シアターフォーラム

 

2004年の「アニー」を演じた澤井杏奈さんと宮原理子さんです。

 

ストーリー

 

「アニー」のストーリーを紹介します。

 

「舞台は1933年のニューヨーク。世界大恐慌直後の街は、仕事も住む家もない人であふれていました。
誰もが希望を失っているなか、11歳の女の子アニーだけは元気いっぱい。
11年前、孤児院の前に置き去りにされたというのに、いつか両親が迎えに来ると信じて、逆境にひるむことなく前向きに生きています。

そんなある日、大富豪オリバー・ウォーバックスの秘書グレースに気に入られたアニーは、クリスマスの2週間をウォーバックスのもとで過ごすことに。

ウォーバックスは、アニーを養女にしたいと思うようになります。
しかしアニーは、本当の両親と暮らすという夢をあきらめきれません。
その強い気持ちに打たれたウォーバックスは、懸賞金をかけて彼女の両親を捜すことにします。
ところが、それを知った孤児院の院長ハニガンと弟ルースター、その恋人のリリーは、懸賞金目当てに悪だくみを始めて・・・・・。アニーの夢はかなうのでしょうか?

 

引用:日本テレビ

 

アニーは世界中で公演されていますが、日本では1976年に初演、すでに40年を超えて公演されています。

 

主な出演者

 

アニーは毎年主演が話題になります。では、歴代の主役は以下の通りです。

 

  • 1978年度:愛田まち
  • 1986年度:猪木寛子・菅野志桜
  • 1987年度:西部里菜菅野志桜里
  • 1988年度:西部里菜・柳志乃
  • 1989年度:椎野愛・岩崎ひろみ
  • 1990年度:飯尾麻耶・三島知子
  • 1991年度:鈴木奈央・多田葵
  • 1992年度:河野由佳・遠山真澄
  • 1993年度:金井れな・西田彩香
  • 1994年度:中野美穂・谷井里衣
  • 1995年度:前田織里奈・水野貴以
  • 1996年度:安藤由紀・山下結穂
  • 1997年度:冨岡真理央・冨田麻帆
  • 1998年度:鳥谷部はるか・鳥井潤子
  • 1999年度:内田莉紗・田畑亜弥
  • 2000年度:垣内彩未・神岡実羅乃
  • 2001年度:皆本麻帆・橋本安奈
  • 2002年度:岡田レイン・川綱ゆめ
  • 2003年度:下垣真香・仲原舞
  • 2004年度:澤井杏奈・宮原理子
  • 2005年度:石丸椎菜・鈴木満梨奈
  • 2006年度:加藤茜・服部杏奈
  • 2007年度:伊藤有沙・栗原沙也加
  • 2008年度:荻野七穂・豊原江理佳
  • 2009年度:飯塚萌木・佐々木李子
  • 2010年度:中原櫻乃・澤田真里愛
  • 2011年度:近貞冬奈・髙地杏美
  • 2012年度:松田亜美・菊池愛
  • 2013年度:吉岡花絵・石川鈴菜
  • 2014年度:國分亜沙妃・吉井乃歌
  • 2015年度:黒川桃花・前田優奈
  • 2016年度:河内桃子・池田葵
  • 2017年度:野村里桜・会百花
  • 2018年度:新井夢乃・宮城 弥榮
  • 2019年度:岡菜々子・山崎玲奈
  • 2020年度(2021年度):德山しずく・川原菜摘

 

2004年のアニーは澤井杏奈さん・宮原理子さんが演じています。

 

 

「金魚鉢のなかの少女」

 

次は、金魚鉢のなかの少女です。

 

【画像:CoRich舞台芸術

 

2018年10月6日から14日まで東京・赤坂RED/THEATERで上演された「金魚鉢のなかの少女」で小春さんは主役を演じています。

 

ストーリー

 

「金魚鉢のなかの少女」のストーリーは、

 

「カナダの田舎町に住む11歳のアイリスは、両親の離婚の危機に瀕していた。
さらに大切にしていた金魚まで亡くしてしまったアイリスは、浜辺に打ち上げられていた身元不明の男を家に連れ帰り……。両親の離婚という子供にとってのシリアスな問題が、子供の目線からコミカルに描かれる。

 

引用:ステージナタリー

 

と、実際に父の堺正章さんと母の岡田美里さんの離婚を経験しています。
なので、小春さんにとっては役と実際の自分がかぶるところもあったようです。

 

主な出演者

 

「金魚鉢のなかの少女」の主な出演者は下記の通りです。

堺小春 / 広岡由里子 / 古河耕史 / 矢柴俊博 / 中嶋朋子

初主演の小春さんは、公演前は緊張もしていたそうです。

 

 

と、主役を演じ切った思いについて、ツイッターにあげています。

 

その他の作品

 

堺小春さんが、出演した他の作品について紹介します。

 

・「夏雲あがれ」

2007年にNHK時代劇『夏雲あがれ』に出演していて、父親の堺正章さんと親子共演を果たしています。

主役は石垣佑磨さんと安倍なつみさんです。

 

「転校生」

この作品は、小春さんの復帰作です。

主役の転校生役は桜井美南さんが演じています。

 

・「いだてん~東京オリムピック噺~」

この作品は、堺小春さんは2019年1月6日から12月15日まで放送されたNHK大河ドラマに初出演しました。

 

・「連続殺人鬼カエル男」

この作品は、2020年1月期に関西テレビで放送された「連続殺人鬼カエル男」に出演しています。

工藤阿須加さんが主演の連続ドラマです。

 

女優としての評価は?

 

最近では、プロミスシンデレラにも出演する堺小春さんです。
それだけでなく、女優としての評価も高いようです。

 

 

3流モデルという難しい役もしっかり演じています

 

 

年齢以上の演技のうまさを評価する人もいます。

 

現在の活動状況は?

 

現在も女優さんとしてドラマに出演している堺小春さん。

 

 

自身もドラマに出演して活躍しています。
そして、私立恵比寿中学のファンとしても有名です。

 

親子仲は

 

堺正章さんと次女の小春さんの親子仲はどうなのでしょうか。

2021年2月に「世界一受けたい授業」でバラエティ初共演したときのエピソードがあります。

 

【画像:ミドルエッジ

 

「最初はスタジオで照れくさく、やりにくそうだった堺校長。
だが、娘の小春が発言すると「いいやりとり!」「いい答え!」「小春すごい!」と、事あるごとに褒め称え、ついには「お小遣いをあげようね!」と衝撃発言も。

これまでテレビで見せたことのない堺校長のデレデレ親バカっぷりが話題になりそうだ。

 

引用:スポニチAnnex

 

と芸能界で活躍する次女がかわいくてしかたない感じが出ています。

一方、次女の小春さんも、お父さんの堺正章さんに対して、

 

「パパすごいな!と本当に思いました。毎回こんなに凄いところで仕事をしているのかと。
バラエティー番組もこれまで出たことはないので、最初は今まで使ったことのない筋肉が痛くなりました。
ようやく最後に楽に笑えるようになりましたが…」

 

引用:スポニチAnnex

 

小春さんも同じ世界で活動するお父さんを尊敬しています。

 

栗原菊乃と堺小春は堺正章の再婚を快く思っていなかったエピソードも

 

堺正章さんは2011年に22歳年下の元モデルさんと3度目の結婚をします。

娘2人の気持ちはどうだったのでしょう。

 

【画像:Clover Days

 

【画像:exciteニュース

 

長女の菊乃さんの方は、

 

「彼女はいま海外に語学留学中なんですけど、堺さんの結婚のことは直前になって知らされたそうです。異性だからなのか、娘にするとママはいいのにパパの再婚は嫌だったみたいです。それに、ずっと“自分がパパの面倒を見る”っていってましたし、本当に結婚するなんて思ってなかったみたいです」

 

引用:NEWSポストセブン

 

と、当時はまだ留学中でファッションデザイナーとして活躍する前のことでした。

次女の小春さんの心情は公表されていませんが、母である岡田美里さんが

 

「この高いハードルをふわっと娘二人が乗り越えていけるよう母親として笑顔で支えていきたいと強く思います

 

引用:NEWSポストセブン

 

と代わりに心情をコメントしています。

 

世間の声

 

堺正章さんの次女・小春さんについて世間の評判はどうでしょうか。

 

 

演技がうまいという評価もありましたが、魅了されるような資質も備わっているようです。

 

 

次女の小春さんは堺正章さんに似ていると思っている人もいるようです。

 

まとめ

 

今回は、堺正章の子供事情に付いてみてきました。

22歳年下の元モデルさんと3回目の再婚をしたお父さんもすごいですが、まだ若いのにファッションの分野で活躍する長女の菊乃さんも女優として芸能界で活躍する次女の小春さんもまだまだ飛躍しそうな姉妹です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.